ITライフハック
ITライフハック

今年も「ニコニコ超会議」の「超鉄道」ブースに行ってみた

tetsu00

今年も始まりました「ニコニコ超会議2017」。こちらではおなじみとなった「向谷実Produce! 超鉄道」ブースが今年も開催。ブースには京阪電車、京急、大井川鐵道、東京メトロ、阪神電車、西武鉄道、ジェイアール西日本商事、静岡鉄道、南阿蘇鉄道、JR九州、阪急電鉄の11社が出展しており、各社のグッズを販売している。

各社ともに特徴のあるグッズを並べているのだが、中には限定品も存在し、京阪電車が販売したアニメ「響け!ユーフォニアム」とコラボしたときのつり革やヘッドマークは11時頃には完売。「鉄道むすめ『石山ともか』」のつり革も同じく完売していた。

なお初日の目玉としては、東京メトロ銀座線の01系「公開解体買付ショー」が行われる。これは引退した01系の部品を解体して販売するというもの。事前に500枚の整理券が配布され、買いたい部品に入札して抽選に当たったら部品を買うことができる。

このほか、南阿蘇鉄道ではキーホルダーやボールペンを買うと、その収益が寄付されるという取り組みも用意されているので、災害復興の支援のためにもぜひ購入してほしい。

またブース内にはステージも設けられており、各鉄道会社のイベントも随時実施されるので、ニコニコ超会議に来たら、訪れてみてはいかがだろうか。

tetsu01

tetsu02

tetsu03

tetsu04

tetsu05

tetsu06

tetsu07

tetsu08

tetsu09

tetsu10

tetsu11

ニコニコ超会議2017

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

niconicoに関連した記事を読む
「けものフレンズ」全12話一挙放送実施。初のコメント入りライブ・ビューイングも全国劇場で同時開催
niconico×基礎生物学研究所でアフリカツメガエルの受精から誕生までを48時間生中継
「今月のいきもの」×「けものフレンズ」アルパカの様子を56時間観察生中継
ニコニコ最大のライブイベント「ニコニコ超パーティー2017」開催決定
超会議まで11日!ニコニコ超会議2017「けものフレンズ」関連情報を一挙公開



京阪電車 まるまる一冊 (JTBの交通ムック)
ジェイティビィパブリッシング
2015-03-30


窓ガラスに吸着し自動でお掃除してくれる窓拭きお掃除ロボット「WINDY」

1_000000002788

サンコーは、窓拭きお掃除ロボット「WINDY」を4月26日より発売する。価格は2万9,800円(税込)。

本製品は、自動で掃除してくれる窓ガラス用のお掃除ロボット。電源を入れると、真空モーターで窓ガラスに吸着。全自動のお掃除開始ボタンを押せば、窓にくっついたまま移動し、センサーによって窓ガラスの広さを認識。左から右へ、上から下へと、窓ガラスを拭きながら移動する。リモコンから手動で動かすことも可能だ。

停電時や、電源ケーブルが抜けた際にも内蔵バッテリーで吸着したままを維持し、落下防止を防いでくれる。落下防止用ロープを付ければ、万が一の時にも安心だ。

1平方メートル辺り2.4分のお掃除スピードであっという間に拭き上げ、水拭き用、乾拭き用のクリーニングパッドが付いているので、用途によって使い分けられる。

窓ガラスは、曇りガラスでも磨りガラスでもOK。窓ガラス以外にも鏡や壁面にも使える。

■製品仕様
・サイズ/幅240×奥行き240×高さ100(mm)
・重量/1200g
・使用可能なガラス・窓/サイズ:40cm×40cm以上、枠なし窓:対応、表面の凹凸:1.5mm以下対応
・クリーニングスピード/1平方メートルあたり約2.4分
・落下防止用補助バッテリー/充電時間:約2時間、稼動時間:約20分
・リモコン/あり
・落下防止用ロープ/長さ:約460cm、強度:150kgf
・消費電力/80W
・定格電圧/AC100V/240V,50~60Hz
・内容品
本体、リモコン、水拭き用クリーニングパッド、乾拭き用クリーニングパッド、落下防止用ロープ(カラビナ付き)、電源ACアダプター(約135cm)、電源ACケーブル(約100cmm)、延長DCケーブル(約400cm)、日本語取扱い説明書
・保証期間/12か月


9_000000002788

8_000000002788


窓拭きお掃除ロボット「WINDY」

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

デジタル家電に関連した記事を読む
Bluetooth接続でスポーツ仕様のヘッドホン一体型ウォークマン「WS620」シリーズを発売
Nintendo SwitchのJoy-Conだけを充電できるスタンド
ソニーがプロデュースする「Life Space Collection表参道」」が期間限定でオープン
テーブルモードで遊ぶ時や充電台としてもう1台自分の部屋に置けるNintendo Switch用充電スタンド
パナソニック、ハイレゾを簡単に楽しめるCDステレオシステムを発売




ITライフハックやlivedoor ニュースのIT記事をサクサク読めてシェアできるアプリ

  • iPhone版はこちら
  • Android版はこちら

最新記事
Amazonライブリンク
QRコード
QRコード
カテゴリ
月別アーカイブ
配信中
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
このサイトについて

タレコミ、ITライフハックに寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

編集長・ライター
小川夏樹

ソフトバンクにてPCComputing、PCJapanの編集を経験した後フリーランス・ライターを経て現在に至る。PCハードウェア、Windows使いこなし、イメージングデバイスを語らせたらいつまでも話が止まらないPCヲタ。また早期からユーザー配信サービス(ニコ生、Ust、Justin等)にも注目し特にニコニコ生放送では“囲い厨で弾幕職人”な日々を送っている側面も持つ。IBMにてThinkPadのリペア技術員の経験アリ

副編集長・ライター
今藤弘一

PCComputing、PCJapanの編集からZDNet(現:ITmedia)へ、ITmedia Games、PCUPdate(現:PC USER)の編集長からオンラインゲーム会社のIR担当や採用広告の制作、フリーライターを経て現在に至る。最近のトレンドは電子工作でハイレゾアンプを作ること。あと鉄分(乗り鉄)かなり多め。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ