ITライフハック
ITライフハック

ミラーでお化粧もUVもニュースもチェック! 情報がみえる「mirumo」【09夏ケータイ ソフトバンクモバイル編】

ユニークなシャープ製ケータイが多い09夏のソフトバンクモバイルだが、そのなかでも注目を集めているのが「mirumo(mirumo 934SH)」だ。



mirumoの大きな特徴が、本体前面に搭載された3.0インチ新開発の「メモリ液晶」だ。モノクロながら、これまでのサブ液晶とは違い大画面により、様々な情報を表示することができる。また、メモリ液晶は従来有機ELサブ画面の約500分の1という省電力を実現してる。

表示できる情報も、スケジュール、メモ、UVチェック、歩数計、天気予報、Siニュース速報、残高照会、エチケットミラーなど、多彩だ。

とくに、歩数計、UVチェックやエチケットミラーなどは、健康や美容に気遣う女性には好まれる機能だろう。



mirumoは、09夏モデルの特徴である防水機能もサーポートしているので、屋外や行楽などでも安心して使えるほか、バスタイムの利用も可能となっている。

ケータイ「mirumo」のメモリ液晶液晶パネルを開いた「mirumo」





■主な仕様

・サイズ:幅 約50×高さ108×1厚み5.9mm(折りたたみ時、突起部除く)、重さ約129g

・ワンセグ:連続視聴時間 約4時間30分

・ディスプレイ:メイン 約3.0インチフルワイドVGA(854×480ドット)NewモバイルASV液晶(最大1,677万色)

        サブ 約3.0インチ(456×240ドット)メモリ液晶(1色)

・カメラ:有効画素数800万画素/CCD(オートフォーカス、手ぶれ補正対応)

・外部メモリ:microSDHCカード 最大16GB

・カラーバリエーション:ホワイト、ピンク、ブラック、ウッドブラウン



SoftBank mirumo 934SH



■もっと09夏ケータイ ソフトバンクモバイル編をみる

デジカメ顔負け1000万画素ケータイ AQUOS SHOT 933SH

「すごく綺麗で驚いた」イケメン水嶋ヒロ氏も脱帽の新VIERAケータイ

携帯電話の発表会と聞けば、NTTドコモやau、ソフトバンクモバイルなど、キャリア主催の発表会がよく知られているが、最近では、携帯電話を製造しているメーカーが独自に発表会を開催するケースが増えてきている。



2009年5月20日、キャリア各社の携帯端末を提供してているパナソニックは、同社のVIERAケータイのテレビCMキャラクターで人気俳優の水嶋ヒロを迎え、都内 ANAインターコンチネンタルホテルにて夏モデルの製品説明会を開催した。


■大げさな宣伝CMをやりたかった - パナソニック 石井氏

昨年末の発表会で、同社の社長から「VIERAケータイでトップシェアを数年以内に奪る」という発言があったが、公言どおりVIERAケータイは右肩上がりでシェアを伸ばし、今月で累計500万台を超える出荷となった。

2008年度(2009年3月期)のパナソニックグループの決算は厳しい内容となっているが、モバイルグループはVIERAケータイの好調から273億円の経常利益を出し黒字化を確保した。

モバイルターミナルビジネスユニット長 石井圭介氏


VIERAケータイは2007年秋冬モデルで発表した一号機「P905」以来、NTTドコモやソフトバンクモバイルへの提供を中心にスライド式の携帯電話にもVIERAケータイを誕生させている。昨日には、NTTドコモとソフトバンクモバイルの夏モデル発表会場において新VIERAケータイ(P-07A、931P)も披露されている。



2009年夏モデルとなる新VIERAケータイの特徴は、「撮る」「観る」「伝える」という3つの使いやすさを実現した点だ。「撮る」は液晶パネルを閉じたままでどのようなシーンも自動でキレイに撮れるデジカメ機能、「観る」はVIERAで培った技術を生かした高画質なワンセグ機能、「伝える」は相手の声を大きく聞こえやすくす補正する「しっかりトーク」や話す速度をスロー調整して聞きとりやすくする「ゆったりトーク」をあらわしている。



パナソニックの2009年夏モデルは、新VIERAケータイのほかにも「P-07A」「P-08A」「P09-A」「P-10A」「832P」「931P」を投入するが、中心は広告キャラクターに俳優の水嶋ヒロを起用した新VIERAケータイだ。



石井氏は「この商品(VIERAケータイ)をこの夏の主力商品に選び、なおかつ大げさな宣伝CMをどうしてもやりたかった。いわゆるPケータイ単体の話ではなく、通信機能を持った携帯ツールがAV機器と融合して三位一体となった機能を大全した商品となっているからだ。VIERAケータイは将来、または次の機種でAVの機能はさらに進化していくだろう。そんな思いを込めてこの機種をCMにさせていただいた」と、VIERAケータイをCMに起用した理由を述べた。

ケータイについて語る、俳優の水嶋ヒロ


俳優の水嶋ヒロはケータイについて「携帯電話は人生を歩んでいく上で欠かせないパートナー。まず朝おきて枕元に携帯電話があり、携帯電話で起きる。仕事も携帯電話を通じてスケジュールの確認があるし、友人も身のまわりの人にも繋がる手段。本当に最高のパートナー。」と、自身でも必要不可欠なツールであることを語った。



また、新VIERAケータイについては「最新のVIERAケータイとしてすごく期待していたが、実際にワンセグを見てものすごく綺麗で驚いた。」と、新VIERAケータイの高画質にはイケメンの水嶋ヒロも脱帽のようだ。



「P-07A」特設サイト

パナソニック



■関連リンク

水嶋ヒロ「トイレも一緒です」

ITライフハックやlivedoor ニュースのIT記事をサクサク読めてシェアできるアプリ

  • iPhone版はこちら
  • Android版はこちら
最新記事
Amazonライブリンク
QRコード
QRコード
カテゴリ
月別アーカイブ
配信中
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
このサイトについて

タレコミ、ITライフハックに寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

編集長・ライター
小川夏樹

ソフトバンクにてPCComputing、PCJapanの編集を経験した後フリーランス・ライターを経て現在に至る。PCハードウェア、Windows使いこなし、イメージングデバイスを語らせたらいつまでも話が止まらないPCヲタ。また早期からユーザー配信サービス(ニコ生、Ust、Justin等)にも注目し特にニコニコ生放送では“囲い厨で弾幕職人”な日々を送っている側面も持つ。IBMにてThinkPadのリペア技術員の経験アリ

副編集長・ライター
今藤弘一

PCComputing、PCJapanの編集からZDNet(現:ITmedia)へ、ITmedia Games、PCUPdate(現:PC USER)の編集長からオンラインゲーム会社のIR担当や採用広告の制作、フリーライターを経て現在に至る。最近のトレンドは電子工作でハイレゾアンプを作ること。あと鉄分(乗り鉄)かなり多め。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ