ITライフハック
ITライフハック
■編集部よりお知らせ■

8月15日および16日は更新をお休みします

いきなり画面を見られても困らない!とっさの対応術【知っ得!虎の巻】

席を外すたびにパソコンの画面を整理するのは面倒だ。デスクトップがゴチャゴチャと散らかっていると、誰かに見られたときに恥ずかしい思いをする。そこで今回はパッとデスクトップのアイコンを隠したり、開いているウィンドウすべてを一気に最小化したりするなど、簡単に設定できて役に立つワザを紹介しよう。


■知っ得 No.0074 不在時に画面を見られても困らないワザ

パソコンのデスクトップは、使い込むうちにプライベートな環境となり、人の目に触れさせたくないと考えるユーザーも多いだろう。また、ちょっと息抜きのつもりでインターネットを閲覧していたら、後ろを上司が通りかかって慌てた経験をお持ちの方もいるのでは?



そんなときは、すばやくデスクトップを片付けたり、ウィンドウを一気に閉じたりしよう。また、席を立つ前にすばやくロックする方法やシャットダウンする方法もご紹介するので、参考にしてほしい。





1.デスクトップに散らかったアイコンを隠す

アプリケーションの追加や、作業中のファイルを置くことで、デスクトップ上にどんどんアイコンがたまっていく。ごちゃごちゃしていて人には見られたくないけど、みんな消したらそれはそれで不便……。そういう場合は一時的にアイコンを非表示にしてしまおう。



デスクトップ上の何もないところで右クリックすると、メニューが表示される。そのメニューから[アイコンの整理-デスクトップアイコンの表示]を選択しよう(画面1)。デスクトップに表示されていたアイコンが、すべて表示されなくなる(画面2)。元通りに表示させたい場合は、再度[アイコンの整理-デスクトップアイコンの表示]を選ぶだけだ。

画面1[アイコンの整理-デスクトップアイコンの表示]を選択する画面2 デスクトップに表示されていたアイコンが、すべて表示されなくなる



2.パソコンに素早くロックをかける

一時的に席を外すとき、パソコンをロック状態にすればユーザー選択画面になり、第三者から操作されなくなる。しかし[スタート]ボタン-[終了オプション]……といちいち操作するのでは面倒だ。実は[Windows ロゴ]+[L]で簡単にロック状態にすることができる。これなら席を立つ際でも時間をかけずに実行できる。パスワードを設定しておけば、誰かが勝手にロックを解除するといったことも防げる。



[Windows ロゴ]+[L]をクリックすると、パソコンがロック状態になる(画面3)。解除するには、ユーザー名をクリックすればOK。ただし、パスワードを設定している場合は、設定したパスワードを入力する必要がある(画面4)。

画面3[Windows ロゴ]+[L]をクリックすると、パソコンがロック状態になる画面4 パスワードを設定している場合は、設定したパスワードを入力する必要がある



3.すべてのウィンドウを最小化する

作業中の画面や、息抜きで開いているウェブページなどを見られたくないときは、とっさに閉じたい。ただし、いくつも開いている場合に、閉じるボタンを1つ1つクリックしていくのは手間がかかる。実は[Windows ロゴ]+[M]、または[Windows ロゴ]+[D]を押せば、一気にすべてのウィンドウを最小化できる。



また、クイック起動に[デスクトップの表示]アイコンがあれば、これをクリックすることでもすべてのウィンドウを最小化することができる(画面5)。

[デスクトップの表示]アイコンがない場合は、以下の手順で追加しておこう。



「C:\Documents and Settings\user(ユーザー名)\Application Data\Microsoft\Internet Explorer\Quick Launch」フォルダに、「デスクトップの表示.scf」という名前のファイルを作成し(画面6)、メモ帳などのエディタで開く。以下の通りに入力し(画面7)、保存すればクイック起動に表示されるようになる。



[Shell]

Command=2

IconFile=explorer.exe,3

[Taskbar]

Command=ToggleDesktop



※上記のフォルダが見つからない場合は、エクスプローラーで[ツール]-[フォルダ オプション]を選択し、[表示]シートで[すべてのファイルとフォルダを表示する]を選択しよう。

画面5[デスクトップの表示]アイコンがあれば、これをクリックすることでもすべてのウィンドウを最小化することができる画面6「C:\Documents and Settings\user(ユーザー名)\Application Data\Microsoft\Internet Explorer\Quick Launch」フォルダに、「デスクトップの表示.scf」という名前のファイルを作成する画面7 メモ帳などのエディタで開いてスクリプトを入力する



4.タスクバーを自動的に隠す

ウィンドウを最小化した場合でも、画面下に表示されているタスクバーには起動しているアプリケーションのボタンが表示されている。タスクバーを隠す設定にしておけば、マウスポインタを合わせない限りタスクバーが表示されることはない。両方を組み合わせて使えば、デスクトップの様子を分からないようにすることができる。



タスクバー上の何もないところで右クリックし、[プロパティ]を選択する(画面8)。[タスクバーを自動的に隠す]にチェックを入れ、[OK]をクリックする(画面9)。これでタスクバー上にマウスポインタを移動しない限り、表示されないようになる。

画面8 タスクバー上の何もないところで右クリックし、[プロパティ]を選択する画面9 タスクバーを自動的に隠す]にチェックを入れ、[OK]をクリックする



5.シャットダウンのショートカットをデスクトップに作る

急な外出や、急いで帰宅したいときなど、パソコンをすぐにシャットダウンして席を立ちたい場合は、デスクトップ上にシャットダウンのショートカットを作ってしまおう。



デスクトップの何もないところで右クリックし、[新規作成]-[ショートカット]を選択する(画面10)。[ショートカットの作成]ダイアログボックスで、[項目の場所を入力してください]という欄に、「shutdown -s -f -t 0」と入力して[次へ]をクリックする(画面11)。[このショートカットの名前を入力してください]という欄にショートカットに付ける名前を入力し、[完了]をクリックすればショートカットが作成される(画面12)。

画面10 デスクトップの何もないところで右クリックし、[新規作成]-[ショートカット]を選択する画面11[項目の場所を入力してください]という欄に、「shutdown -s -f -t 0」と入力して[次へ]をクリックする画面12 ショートカットに付ける名前を入力し、[完了]をクリックすればショートカットが作成される



これでアイコンをダブルクリックすれば、すぐにWindowsをシャットダウンすることができる。

さらに、このアイコンをクイック起動ツールバーに登録しておけば、デスクトップが表示されていなくてもすぐにワンクリックでシャットダウンできるようになる。ただし、クリックして実行してしまうと、キャンセルはできないので注意は必要だ。





以上、紹介したように、ちょっとしたショートカット操作は、覚えておくといざというときに役立つ。また、アイコンやボタンも追加しておけば、便利に活用できる。



■こちらもオススメ!PC 最新ニュース

Windows XPの起動を高速化する5つの術

大切なファイルを守れ!暗号化ツール「アタッシェケース」

XPの作業を5秒ずつ速くするワザ10連発!

Webメールやストレージを活用!全部無料の「Windows Live」

【知っ得!虎の巻】バックナンバー一覧





編集部:池田利夫+岡本奈知子(ジャムハウス)

制作編集:エヌプラス

Copyright 2008 livedoor. All rights reserved.

アキバPC伝説の黄昏 老舗PCショップ九十九電機が倒れる【気になるトレンド用語】

秋葉原を拠点に展開している老舗パソコンショップ 九十九電機が2008年10月30日、民事再生法の適用を申請しました。負債総額は約110億円。



11月21日、同店の在庫と店舗の担保権を持つNECリース株式会社が権利を行使したため、一旦営業を停止。11月26日ネットショップが営業再開され、店鋪も11月27日に秋葉原ツクモ9号店(特設店舗)で営業を再開。そのほかの店舗も12月初旬を目処の再開されるそうです。



九十九電機といえば、大手メーカーパソコンから自作パソコン・中古パソコン、周辺機器などを扱い、“ツクモ”、“TSUKUMO”といった愛称で親しまれている老舗のパソコンショップです。同業者にとっても、秋葉原に複数の店鋪を展開する大手ショップだけに、今後の影響を懸念する声も上がっています。



秋葉原を訪れるユーザーにとっては、秋葉原の顔といってもよいショップの九十九電機。



今回は、この九十九電機についてみてみましょう。





■社名の由来

一風変わった名前の九十九電機ですが、正式な社名は九十九電機株式会社。

社名の由来は同社のサイトにも記載されていますが、



「古典のツグモモ(次百)。次がパーフェクトを意味し、常に百を目指して挑戦し続けることを表します」



とのこと。





■九十九電機の歴史

九十九電機は、昭和22年に通信機材の販売から歴史の幕をあけます。そして、昭和37年に九十九電機株式会社を設立します。

昭和52年にはAppleのパソコン販売をはじめ、翌53年に秋葉原発のパソコン店鋪をオープンします。以降は、着実に店鋪を増やし、札幌や名古屋、大阪など秋葉原以外の地区にも店鋪を広げていきます。



平成8年にインターネットサイトを開設し、12年には日本初のロボット専門店「ツクモROBOCON Magazine館」もオープンしています。



【アキバ物欲】テーブルの上でも目立たない!"トースターPC"登場 - ITライフハック





■秋葉原の大手店鋪の苦難

秋葉原は、時代の流れとともに「家電の街」、「パソコンの街」、「サブカル(同人・フィギュアなど)の街」へと変貌を遂げています。



これまで九十九電機だけでなく、一時代を築いた店鋪がその幕を下ろしています。



・2008年1月31日 高速電脳

 1997年に設立。秋葉原の人気PCパーツショップ「高速電脳」が2008年1月31日付けで事実上倒産。負債総額は2億円程度。



・2007年1月31日 PC-Success

 元ラオックス社員が1999年に設立。最安値を争うほどの低価格販売で有名なショップ。それゆえに資金繰りにまついわる懸念も多かったようです。負債総額は30億円程度。



・2007年1月21日 家電量販店ナカウラ本店が閉店。

・2007年3月25日  ロケット1号店が閉店。

・2007年9月20日 ラオックス ザ・コンピュータ館が閉店。



アキバの老舗パーツショップ「高速電脳」が“事実上の倒産” - +D PC USER/ITmedia





パソコン市場の主流がノートPCに移行している現在、自作パソコンやショップブランドPCなどのデスクトップを中心とするパソコン専門店には、苦しい時代となっているようです。



秋葉原は、サブカルチャーに移行したといわれてますが、今でも「パソコンの街」として秋葉原を訪れる多くのユーザーに愛されています。営業を再開した九十九電機をはじめ、また多くの店鋪が「パソコンの街」秋葉原を支え続けていってほしいものです。



■こちらもオススメ!気になるトレンド用語

アナログなんて知らないよ! デジタルネイティブが開く時代

違法、合法どっちなの? 遂に逮捕者もでた「マジコン」

最近人気復活の“SE”って日本だけしかいないの?

話題の電脳フィギュアの「拡張現実」は、仮想現実とは似て非なる未来の技術?

はてなブックマークが変わる!そもそもブラウザのお気に入りと何が違うの?

気になるトレンド用語 バックナンバー

ITライフハックやlivedoor ニュースのIT記事をサクサク読めてシェアできるアプリ

  • iPhone版はこちら
  • Android版はこちら
最新記事
Amazonライブリンク
QRコード
QRコード
カテゴリ
月別アーカイブ
配信中
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
このサイトについて

タレコミ、ITライフハックに寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

編集長・ライター
小川夏樹

ソフトバンクにてPCComputing、PCJapanの編集を経験した後フリーランス・ライターを経て現在に至る。PCハードウェア、Windows使いこなし、イメージングデバイスを語らせたらいつまでも話が止まらないPCヲタ。また早期からユーザー配信サービス(ニコ生、Ust、Justin等)にも注目し特にニコニコ生放送では“囲い厨で弾幕職人”な日々を送っている側面も持つ。IBMにてThinkPadのリペア技術員の経験アリ

副編集長・ライター
今藤弘一

PCComputing、PCJapanの編集からZDNet(現:ITmedia)へ、ITmedia Games、PCUPdate(現:PC USER)の編集長からオンラインゲーム会社のIR担当や採用広告の制作、フリーライターを経て現在に至る。最近のトレンドは電子工作でハイレゾアンプを作ること。あと鉄分(乗り鉄)かなり多め。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ