ITライフハック
ITライフハック

【カオス通信】Gackt謙信出陣! ビジュアル系戦国武将に腐女子大熱狂!

ガクト(Gackt)が上杉謙信役で出演することで話題の大河ドラマ『風林火山』。長らくその登場が待たれていましたが、6月17日放送分の第24回「越後の龍」で待望の本編登場を果たしました。実際に動く謙信はなかなかに魅力的で、不安視していた戦国ファン・大河ファンからも一定の評価を受けたように思います(あくまで初登場時での評価ですが)。登場シーンの尺は残念ながら、前回(第23回)の予告編で流れた映像とあまり変わりませんでしたが、顔見せとしてはあんなものではないかと。



まるでゲームの中から飛び出してきたかのような"Gackt謙信"は、腐女子の琴線に触れまくりだったようで、既に各所で「Gackt様超美形www」「鼻血出た」「カッケえええええええ」という感想がカキコされております。今回はGackt謙信が盛り上がっている原因と、Gackt登場まで『風林火山』をあまり観たことがなかった"腐女子の方々"に役立つ情報を超まとめバージョンで書いていきたいと思います。



最初に少し「アキバ系」と「Gackt」の関係について少し解説しておきます。まず彼はガンダムマニアとしてアキバ系の間でもかなり有名です(Gackt曰く、自称「宇宙で一番ガンダムを見た人間」)。実際、仕事面でも劇場版Zガンダムの主題歌を富野監督から依頼されたり、シャア役の声優・池田秀一の自伝にあとがきを寄稿したりしています。



声優・池田秀一の著作「シャアへの鎮魂歌」。ガンダムファンなら必ず読んでおきたい名著です。声優業界の内幕を描いた資料としても読み応え抜群。Gacktのあとがきはファン必見!『月の詩』のジャケ(イラストの人物はGackt)。『TEXHNOLYZE (2003年作品)』は暗い内容の深夜アニメだったので、最近腐女子になった方は知らないかも。なおGacktのこのバラードはガチで名曲です。



さらにアニメの声優(OVA『新・北斗の拳』)、TVアニメのED(『TEXHNOLYZE』)、ゲームの開発協力(PS2『武刃街』)なども手がけていて、アキバ系における好感度は案外高かったりします。"ビジュアル系"と呼ばれるわりに、本人はかなりの面白キャラという点も見逃せません。アキバ系男子や腐女子から好かれている上に、一般層からも指示されているのですから、Gacktは本当に希有なキャラクターなのです。



この「Gackt」と「上杉謙信」の組み合わせが腐女子を熱狂させるに至った大きな理由には、ゲームの存在を見逃すことはできません。Gackt謙信を一言で表すならば"ビジュアル系戦国武将"となりますが、それは腐女子の間で大人気のゲームのイメージに近いものがあるのです。そのゲームは具体的には『戦国BASARA(カプコン)』『戦国無双(コーエー)』シリーズのことを指します。ちなみにこれらは、腐女子向け同人誌業界でも一大勢力を誇っています。



特に『戦国BASARA』のビジュアル系武将は、腐女子を強く意識しているようにみえます。乙女ゲー(※1)で人気の声優が多く起用されているところをみても、もはや確信犯としか言いようがありません。こういったゲームの影響で、今時の腐女子の方々は意外と戦国時代に馴染みがあるのです



(※1)乙女ゲー:女性向け恋愛ゲームのこと。大抵の場合主人公は女性で、数タイプ用意されたイケメン男性と疑似恋愛を楽しんだりする。ギャルゲーの反対語。



また、戦国武将が登場するゲームを語る上で「上杉謙信」は絶対に外せません。歴史上において戦国最強と呼ばれる武将であり、なおかつ女性説もあるというミステリアスな人物なので色々な意味で重要です。そんな謙信にGacktという要素をブチ込んで、活躍する舞台がNHKの大河ドラマとなれば、これは腐女子ならずとも盛り上がるのも無理はありません。



謙信がドラマに登場するまでに、ストーリーの方は相当進んでいたので、初見の方にはよく分からない部分もあったかと思います。公式HPで大まかな部分の確認はできますが、それだけでは理解しづらいニュアンスがあるのも事実です。そうしたニュアンスを含む今までの流れを簡単に説明していきたいと思います。今年の大河ドラマ『風林火山』は、近年の大河に不足していた"男臭さ・泥臭さ"に満ちあふれていて、ドラマとしての出来映えもかなりのもの。ネット上では「ここ10年で最高の大河」という評価もされています。私も初回からほぼ全話リアルタイムで鑑賞しています。こんなに次回が待ち遠しい番組は、アニメを含む全TV番組の中で今年NO.1だったりします(アニメはもっとガンガレ)。



物語の主人公・山本勘助は浪人として登場します。序盤で勘助は、武田晴信(信玄)の父・信虎に女房(ミツ)を殺されたことから武田に恨みを抱き、武田を本気で滅ぼそうと考えます。そして勘助は武田軍と戦ったり、信虎に斬りかかったりと、後に武田の軍師になるとは到底思えない行動を取るのです。



勘助が憎んだ信虎は、その後長男・晴信に甲斐の国を追放されてしまいます(あまりに暴君だったため)。この辺のくだりは時代劇として最高の盛り上がりだったので、観ていない人は不幸すぎです。NHKはすぐにでも1話からの再放送を開始するか、総集編を早急に投入するなどして、フォローをしていただきたいと願う次第であります(超私信)。



勘助は第13回「招かれざる男」でようやく武田家に召し抱えられます。それまでは隻眼で片足も不自由という風貌から、武士として仕官を望んでも願いは叶えられませんでした。今川義元、北条氏康という超大物に直接謁見する機会を得ても、仕官は全て断られるという始末。さらに義理の親から裏切られたり、実の兄に殺されかけたりと不遇な日々を過ごします。そんな状況が前半かなり長く続いたので、本当に大河ドラマ(しかも戦国もの)の主人公なのかと疑わしく感じることもしばしばでした。



晴信が勘助を召し抱えようと思ったのは、戦場で勘助の働きに苦しめられた経験によるもので、その知略を買ってのことでした。ところが、これも譜代の家臣からの猛反発を受け、公開処刑されかけます。まさに不幸の総合総社といったところです。冷静に考えたら足軽大将として初仕官するのが42歳、それまでずっと浪人だったという状況もすごい話です。戦国時代は、人生50年といわれた時代なのに…。



回を重ねるごとにドラマの評価は上がっていきましたが、同時に「せっかく面白いのに、Gacktは大丈夫なのか?」と、むしろ謙信登場は不安要素と懸念されるようになりました。そうした注目の中、Gacktはしっかりと存在感を示したのですから、天晴れというしかありません。Gacktがキャスティングされなければ『風林火山』というタイトルを見ても「はいはい、定番の信玄ものね」と、それほど興味は示さなかった人も多かったと思えるので、個人的にもGacktには本当に感謝しています。



TVアニメ『TEXHNOLYZE(テクノライズ)』のエンディングテーマ(以下ED)『月の詩』のCDに封入されていた初回特典アーティストカード。こんなにも可憐(?)なGacktが後に軍神としてキャスティングされるとは……。

最後に物語の重要人物について書いてみます。※()内は配役の役者名です。



●武田晴信(市川亀治郎)

市川亀治郎Ver.の武田晴信は最初違和感がありますが、慣れれば「これはこれで」と納得出来るようになります(少し我慢してください)。晴信は武田家の家督を継ぐまでは本当に好人物でした。家督を継いで以降、性格がもの凄い勢いでねじ曲がり、だんだん暴君だった父に似てきています。その姿を『スター・ウォーズ』でアナキンがダークサイドに落ち、ベイダー化していく様に例える向きもあります。子供の頃から父に徹底的に嫌われ続けたトラウマが影響しているのかも知れません。デキる男なのは確かです。



●板垣信方(千葉真一)

世界のサニー千葉が、大河ドラマ初見参というだけで血湧き肉躍るって! 年季の入った殺陣が抜群の格好良さなので、合戦シーンでは板垣の動きに注目です。板垣は晴信に「そなたこそ、わが父と思うておる」と言わせるほど、晴信から信頼されている人物。それ故、時折晴信から難題を押しつけられますが、主君から「左様であろう?」とかギョロ目で言われたら断れないって!(板垣カワイソス)。勘助とは腐れ縁で、家臣として召し抱えたり、戦場で出会って斬り殺そうとしたりと、過去にはいろいろありました。



●今川義元(谷原章介)

今川義元といえば、一般には織田信長に桶狭間で討たれた良家のボンクラ的なイメージがありますが、谷原章介演ずる今川義元には「海道一の弓取り」と讃えられた名将の強烈なオーラが漂っています。頭も切れるし、野心も旺盛、加えて公家スタイルが異常に似合うイケメンなのですから腐女子的にもたまらないのでは? とりあえず谷原版・今川義元は男性視聴者には大好評。今のところ武田晴信とは同盟を結んでいるので仲良しです。



●雪斎(伊武雅刀)

伊武雅刀&スキンヘッド&雪斎という絶妙な取り合わせが最高。常に陰謀の気配を感じさせる雪斎は『風林火山』でも屈指の人気を誇っています。ちなみに義元と雪斎、加えて義元の母・寿桂尼による会話シーンは密かな見所です(会話の内容が激燃え)。軍師としての能力は、ハッキリ言って山本勘助より上でしょう。雪斎に比べたら勘助は小者。



●真田幸隆(佐々木蔵之介)

真田幸隆は『戦国BASARA』でも活躍している真田幸村の祖父です。故郷・小県(ちいさがた)を村上義清・武田信虎連合軍に攻め込まれ、落ち武者となった過去があり、そのことで村上と武田に恨みを持ちます。その後、頼りにしていた関東管領上杉家は北条氏康に攻め込まれ、急速に勢力を低下させてしまいます。勘助に説得され、このままでは小県には戻れないと考えた幸隆は、信虎から晴信へと代替わりした武田に仕える決心をします。真田幸村のルーツとして見るのも一興かと。



●ミツ(貫地谷しほり)

武田信虎に矢を射かけられて殺された勘助の妻です。時々回想シーンで登場することがありますので覚えておいてください。貧しい百姓の娘でした。勘助に会ったばかりのころ「うら、お侍の嫁になりてえんじゃ」と無邪気に語る心根の優しい娘じゃった……(。´Д⊂)゚。・



●平蔵(佐藤隆太)

ミツと同郷の元百姓で、ミツに惚れていたんですが、結果的に勘助に夫の座を奪われてしまいます。ミツを殺した武田を恨み抜き、村を出て武田と戦う兵士として生きる決心をします。その後仕えることになった侍が諏訪家の家臣・矢崎十吾郎。諏訪の地は、後に武田晴信に攻め込まれ、武田に取り込まれてしまいます。平蔵は主人もろとも諏訪を追われ、今は反武田勢力の村上義清の元にいます。余談ですが『風林火山』のヘタレな平蔵を観たあとに、『バンビ~ノ!(日テレ)』の怒れる香取(パスタ担当)を観ると、そのあまりのギャップに腰が抜けそうになります。



●由布姫(柴本幸)

武田晴信に攻め込まれた諏訪家の姫です。父の諏訪頼重は晴信に命じられ切腹させられますが、由布姫は生き抜くことに執着して、侍女に勧められた自害を拒みます。攻め込んできた武田勢に殺されかけますが、そこは勘助によって命を救われています。その後、晴信の側室となって男子(後の勝頼)を産みます。勘助との不倫疑惑を持たれたりもしますが、それは周囲の誤解であります。由布姫パートは女々しい会話が延々と続く印象があり、戦国ものが観たいと願う視聴者には不評気味です。どうやら原作のメロドラマ的要素が原因らしいのですが……。もちろん、姫パートも面白いという声もあります。この辺は評価が分かれるところであります。



そういえば来年の大河『篤姫』は幕末ものみたいですね(あまり興味なし)。『風林火山』は「綺麗ごとだけでは世の中は何も変わらない」という部分をしっかり描いているところも魅力なんですが、『篤姫』はどうなるんでしょうか。歴史の黒い部分も描いてこその大河ドラマなので、なんとか頑張っていただきたいものです。





■カオス通信バックナンバー

行政も保護するメイド!「最狂女装メイド vs 13歳薄幸メイド」ご奉仕対決

アキバ系クラブイベント潜入!アニメ&ゲーム音楽でDANCE三昧!

ツンデレ麻雀に巨乳将棋!萌える勝負師漫画が熱い

激動の"NHK"ヲタ解禁の記録!"腐女子・ハルヒ・ヲタ芸"の三拍子に全国が沸いた!

カオス通信バックナンバー一覧



■こちらもオススメ!ライブドア独自コラム

独女通信 | 拝啓、イエ男くん





レッド中尉(れっど・ちゅうい)

プロフィール:東京都在住。アニメ・漫画・アイドル等のアキバ系ネタが大好物な特殊ライター。企画編集の仕事もしている。秋葉原・神保町・新宿・池袋あたりに出没してグッズを買い漁るのが趣味。


Copyright 2007 livedoor. All rights reserved.


【アキバ物欲】"冷やし麺"登場!品切れ続出"らーめん缶"夏の陣

"おでん缶"は、秋葉原名物として確固たる地位を確立し、その後継商品として期待された"らーめん缶"は予想以上の成功をおさめ、秋葉原の取扱店でも未だに品薄状態が続いている。そんな"らーめん缶"に、夏バージョンとなる"らーめん缶冷やし麺"が発売された。



そこで今回も、チチブ電機 小菅社長に新しく登場した"らーめん缶冷やし麺"についての話を伺った。


"らーめん缶"を手に持つ、チチブデンキ 小菅社長

●入手困難!"らーめん缶"が大ブレーク

"らーめん缶"は、その名前の通り、日本人の多くが愛しているラーメンの缶詰だ。「らーめん缶はおでん缶を越えるか!」で紹介したとおり、これまでに醤油味と味噌味の2種類が販売されているが、今回、"らーめん缶冷やし麺"が新たに追加された。

らーめん缶冷やし麺らーめん缶。左が醤油味、右が味噌味
らーめん缶冷やし麺らーめん缶。左が醤油味、右が味噌味

チチブ電機は、"らーめん缶冷やし麺"の販売を6月18日(月)より開始したが、初回入荷ぶんの20ケース(480缶)は、20日(水)の午前中には完売したという。小菅社長によると、今週末に再入荷の予定だが、この調子で売れると、週末に在庫切れとなる可能性が高いそうだ。

自動販売機のらーめん缶冷やし麺チチブ電機店頭の
自動販売機の"らーめん缶冷やし麺"チチブ電機店頭の"らーめん缶冷やし麺"の自動販売機

売り切れの状態は、"らーめん缶冷やし麺"だけでなく、通常の"らーめん缶"にまで及んでいるという。"らーめん缶"は、海などのでのアウトドアにも最適なこともあり、夏でも売り上げが伸びるのでは? と期待していたそうだが、まさに予想通りの結果となったという。同店は、"らーめん缶"の予約販売も行っていたが、あまりに多くの注文が入ったうえ、入荷数が限られているため、現在では予約をストップしているそうだ。

らーめん缶売り切れのポップおでん缶の山のとなりにあったはずの、
"らーめん缶"売り切れのポップ"おでん缶"の山のとなりにあったはずの、"らーめん缶"の山がない

"らーめん缶"は、秋葉原のバラエティーショップ「あきばお~」でも扱っているが、同店も通常の"らーめん缶"は品切れの状態。"らーめん缶冷やし麺"は、チチブ電機よりも遅く入荷したことから、取材時で若干の在庫があることをを確認したが、週末までは持たないという予想とのこと。あきばお~の営業担当者によると、「現在、"らーめん缶"は、秋葉原全体で足りない状態」であるという。



ところで、"らーめん缶"は実売価格で300円(税込み)であるのに対して、"らーめん缶冷やし麺"は350円(税込み)と、通常の"らーめん缶"に比べて50円高くなっているが、販売元のフジタカによると、原材料のコストアップのためということだ。



●"らーめん缶冷やし麺"のお味は?

小菅社長によると、らーめん缶の販売を開始した当初から夏バージョンの話があったという。開発段階から"らーめん缶"にタッチしているフジタカによると、通常の"らーめん缶"と同様に、今回の"らーめん缶冷やし麺"もラーメン界のカリスマとして知られている「麺屋武蔵」の山田店主によるプロデュース。



試食の前に、内容物を確認しておこう。缶詰の表記によると、蒟蒻、醤油、メンマ、米粉、砂糖、かつおエキス、ポークエキス、醸造酢、植物油脂、エビ、食塩、香辛料、煮干粉末、セルロース、水酸化Ca、調味料(アミノ酸など)、着色料(クチナシ、カラメル)、増粘剤(キサンタン)、(原料の一部に小麦を含む)。固形量:90g、内容量:290g。

缶詰に表記された原材料名
缶詰に表記された原材料名

"らーめん缶冷やし麺"の具である、麺とメンマ、エビを取り出して、付属の二つ折りの組み立て式フォークで、試食をしてみよう。

缶を開けたところらーめん缶冷やし麺の中身。左から時計まわりに、麺、メンマ、エビ
缶を開けたところらーめん缶冷やし麺の中身。左から時計まわりに、麺、メンマ、エビ

小菅社長によると、スープが薄く、酸味が足りないが、そのぶんスープが飲みやすくなっているという。実際に試食してみると、スープは醤油とカツオがベースで、"らーめん缶醤油味"と同じ和風出汁系だが、唐辛子の辛みが若干あり、あっさりとした味に仕上がっている。麺は、通常の"らーめん缶"と同じ"こんにゃく麺"が採用されており、適度な弾力があり、スルリと食べることができた。



小菅社長に伺った話では、"らーめん缶"は食品メーカーも非常に興味を持っており、実際にメーカーの担当者が購入しているという。スーパーやコンビニに行くと、多種多様なインスタント・ラーメンを見掛けるが、今後、第2、第3の"らーめん缶"が登場するといった可能性もありそうだ。



製品名:札幌らーめん缶冷やし麺

発売元:UMAI

希望小売価格:350円(税別)



■こちらもオススメ!アキバ最新ニュース

【アキバ物欲】フルーティで美味しい!アキバ隠れ名物"りんごコロッケ"

【アキバ物欲】Wiiをワイヤレス化!快適ゲーム環境グッズを新発掘

【アキバ物欲】何が出るかはお楽しみ!大人から子供まで夢中になれる"ガチャポン"

【アキバ物欲】麻生大臣のカステラ!チョイ不良オヤジの"太郎ちゃん牛乳カステラ"

【アキバ物欲】パソコン"ゲームボーイPC"!片手で持ち歩けるほど超コンパクト



チチブ電機

フジタカ

缶大将たちの楽しいサイト



編集部:関口哲司

Copyright 2007 livedoor. All rights reserved.

ITライフハックやlivedoor ニュースのIT記事をサクサク読めてシェアできるアプリ

  • iPhone版はこちら
  • Android版はこちら
最新記事
Amazonライブリンク
QRコード
QRコード
カテゴリ
月別アーカイブ
配信中
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
このサイトについて

タレコミ、ITライフハックに寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

編集長・ライター
小川夏樹

ソフトバンクにてPCComputing、PCJapanの編集を経験した後フリーランス・ライターを経て現在に至る。PCハードウェア、Windows使いこなし、イメージングデバイスを語らせたらいつまでも話が止まらないPCヲタ。また早期からユーザー配信サービス(ニコ生、Ust、Justin等)にも注目し特にニコニコ生放送では“囲い厨で弾幕職人”な日々を送っている側面も持つ。IBMにてThinkPadのリペア技術員の経験アリ

副編集長・ライター
今藤弘一

PCComputing、PCJapanの編集からZDNet(現:ITmedia)へ、ITmedia Games、PCUPdate(現:PC USER)の編集長からオンラインゲーム会社のIR担当や採用広告の制作、フリーライターを経て現在に至る。最近のトレンドは電子工作でハイレゾアンプを作ること。あと鉄分(乗り鉄)かなり多め。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ