MWK28BT

リンクスインターナショナルは、手のひらサイズの日本語配列、日本語かな印字が施されたBluetooth搭載ワイヤレスミニキーボード「MWK28BT」を2019年7月6日より発売する。価格は3,218円(税込)。

■意外と少ないワイヤレス式のコンパクトな日本語キーボード
MWK28BTは、手のひらサイズの日本語配列、日本語かな印字が施されたBluetooth搭載ワイヤレスミニキーボード。最大10mの距離で通信が可能なBluetooth3.0、1200DPIに対応した2点タッチパッドを搭載、プラグアンドプレイによりドライバを必要とせず簡単に使うことができる。

便利なスクロール機能、マルチメディアキー、キーボードの視認性を高めるバックライト機能を備えている。

WindowsやAndroidを搭載したデスクトップPC、タブレットPC、モバイルノート、スマートTVなどで快適なワイヤレス入力を実現、小型軽量なので携行性に優れ、ビジネスおよびプライベートを問わずあらゆるシーンで活躍してくれるだろう。

製品情報ページ

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
リンクス、プロ向けに設計されたハイパフォーマンスマウスパッドを発売
日本エイサーから初音ミクとコラボした「Acer×HATSUNE MIKU ノートパソコン」が登場
サードウェーブから手のひらサイズの小型PC「raytrek NUCシリーズ」3モデルが登場
マウスコンピューターからCore i7 9750HとGeForce GTX 1650採用のゲーミングノート
アスク、Synology製コンパクトNASキット「DiskStation DS419slim」を発表