専用カウンター設置で「YAMADA SIM powered by U-mobile」への乗り換え(MNP)が即日可能に!

YAMADA

株式会社U-NEXTは、株式会社ヤマダ電機の一部店舗のLTE対応高速モバイルデータ通信サービス「YAMADA SIM powered by U-mobile(以下「YAMADA SIM」)」の専用受付カウンター「YAMADA SIMカウンター」において音声機能付きSIMカードの即日引き渡しに対応したことを発表した。

■当日引き渡しから設定サポートまで各種サービスを提供
「YAMADA SIMカウンター」では、格安SIMの「YAMADA SIM」の新規受付や、音
声通話プランへのMNP(Mobile Number Portability:携帯電話番号ポータビリティ)転入手続きの、即日引き渡し対応を行っている。また、「YAMADA SIM」を利用する際の端末設定サポートや、様々な料金プランの案内・提案を行っているという。

従来、音声通話プランのMNP転入は、申し込み完了からSIMカードが手元に到着するまで、最短でも3日以上かかっていた。また、申込み完了からSIMカードが届くまで、その携帯端末が使用できなかった。今後、「YAMADA SIMカウンター」では、当日のSIMカード引き渡しが可能になり、端末も即日利用できるようになる。

■現時点での「YAMADA SIMカウンター」設置店舗は以下
・ヤマダ電機 LABI1日本総本店池袋
所在地:東京都豊島区東池袋1-5-7
営業時間:10:00~22:00(※)

・ヤマダ電機 LABI1なんば
所在地:大阪府大阪市浪速区難波中2-11-35
営業時間:10:00~22:00(※)

・ヤマダ電機 LABI渋谷
所在地:東京都渋谷区道玄坂2-29-20
営業時間:10:00~22:00(※)

(※)MNP転入手続きは20時までの受付となります。

ヤマダ電機では、平成26年3月より、当社が提供するLTE対応高速モバイルデータ通信サービス「U-mobile」を「YAMADA SIM」ブランドで販売してきている。SIMフリー化によって急速に需要が拡大してきているという。この動きに合わせU-NEXTは、市場の様々なニーズに対応すべく、ヤマダ電機と協業し、「YAMADA SIMカウンター」を今後も拡大していくという。

■「YAMADA SIM powered by U-mobile」とは?
このサービスは、当社で販売している『U-mobile』と同様NTTドコモのLTEに対応したデータ通信サービスで、NTTドコモのサポートエリアでは下り最大150Mbps/上り最大50Mbps(※1)の高速データ通信を利用できるデータ通信専用のSIMカードと、高速データ通信と併せて090/080/070の電話番号で音声通話が利用できる音声通話機能を搭載したSIMカード。通信容量無制限の「LTE使い放題」など、様々なプランを提供している。

また、本サービスは当社サービスの『U-mobile』と同様に、通信サービスと親和性の高い、映像・書籍といったデジタルエンタメコンテンツの提供や、携帯電話とのセット販売も併せて行っている。

▼利用料金等(参考)
・データ通信プラン:月額680円~
・音声通話プラン:月額1,480円~
・登録事務手数料:3,000円
・通話料金:20円/30秒

U-mobile MNPセンタ一覧
U-mobile

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

モバイルに関連した記事をもっと見る
手元で家賃相場をチェックできる! HOME’Sアプリが「Apple Watch」に対応
楽天モバイル「楽天カフェ 二子玉川ライズ S.C.店」に申込受付カウンターを設置
自分のゴルフスイング動画に全国のプロからコメントが届くアプリが登場
株式会社H2H、過ごした時間がポイントに変わるスマホアプリ「time wallet」を発表
ソフトバンクモバイル、松井玲奈主演のWebCMを公開


関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー

アーカイブ

ページ上部へ戻る