NTTドコモとローソンが業務提携しポイント交換が可能に!

13_05-2

NTTドコモは、既報の通り、本日2015年夏モデルを発表した。その発表内にて同社とローソンによる業務提携を発表した。

この合意は、5400万人を超えるドコモのプレミアクラブのユーザーと、全国約1万1000店のローソン店舗(ローソンストア100を除く)を利用しているユーザーの利便性とサービス向上、相互送客による企業価値向上を目的としているとのこと。

提携の最初の取り組みとして、2015年6月より、ドコモのクレジットサービスであるDCMX、DCMX miniを、全国のローソン店舗での買い物の決済に利用すると、請求時に3%を割引するサービスを開始する。

さらに、12月からは、ローソン店舗でドコモのポイントプログラムであるdポイントの取り扱いを開始する。買い物時にdカードやdポイントカードを提示することで、dポイントを貯めたり、貯まったdポイントをローソンで利用できるようになる。また、貯めたdポイントは、ドコモの月々の携帯電話利用料金や機種変更代金、コンテンツサービス等でも利用可能だ。12月に登場するクレジット機能付きのdポイントカードを利用すると、ローソンでの買い物が5%引きになる。

ニュースリリース

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

モバイルに関連した記事をもっと見る
ドコモ2015年夏モデル10機種を発表!既存モデルと合わせて12機種で展開
楽天モバイル「楽天カフェ 二子玉川ライズ S.C.店」に申込受付カウンターを設置
自分のゴルフスイング動画に全国のプロからコメントが届くアプリが登場
株式会社H2H、過ごした時間がポイントに変わるスマホアプリ「time wallet」を発表
ソフトバンクモバイル、松井玲奈主演のWebCMを公開


関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー

アーカイブ

ページ上部へ戻る