UQコミュニケーションズが札幌市営地下鉄もギガヤバへ!WiMAX 2+の提供を開始

s-sapporo_subway_img_01

UQコミュニケーションズは、この度、札幌市営地下鉄の駅や列車内において、超高速モバイルインターネットWiMAX 2+のサービスが利用できるようにエリア整備を行っていくと発表した。

これまで、札幌市営地下鉄については、WiMAXサービスのエリア整備は完了し、すでに全線で利用することがるようになっている。WiMAX 2+サービスの提供については、2015年5月21日(木)より提供を開始する東豊線「栄町駅」、「新道東駅」、「元町駅」の3駅を皮切りに順次、拡大していくとのことだ。

ここで使える!地下鉄・地下駅
ギガヤバ革命キャンペーン

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

UQ WiMAXに関連した記事を読む
待望の新ファーム!Wi-Fi WALKER WiMAX 2+ NAD11のバージョン2.0.0ファーム登場
東葉高速鉄道の路線・駅構内および「ウィング新橋」でWiMAX 2+の利用が可能に
名古屋鉄道におけるWiMAX 2+の提供開始およびエリア整備完了について
京都市営地下鉄におけるWiMAX 2+の提供開始およびエリア拡大について
WiMAX 2+のモバイルWi-Fiルーター「Speed Wi-Fi NEXT W01」が下り最大220Mbpsに対応


関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー

アーカイブ

ページ上部へ戻る