渋谷地下街「しぶちか」および地方8空港でWiMAX 2+サービスエリア拡大

WiMAX2

UQコミュニケーションズは、2015年6月8日より、渋谷地下街「しぶちか」において、超高速モバイルインターネットWiMAX 2+のエリア整備を完了したことを発表した。

さらに全国の空港の中で新潟空港、高松空港、松山空港、長崎空港、大分空港、熊本空港、宮崎空港、鹿児島空港および各空港周辺においても、超高速モバイルインターネットWiMAX 2+サービスが利用可能になった。
なお、現在、UQはWiMAX(WiMAX 2+非搭載)機器を利用中のユーザーに、より超速で快適なWiMAX 2+環境へ移行可能な「ギガヤバ 移住計画」の一環として、「WiMAX 2+への機種変更に限定した割引料金」を提供している。
2015年9月30日(水)までにWiMAX 2+に機種変更すると、月間上限なく使い放題の「ギガ放題」が月額3,696円のままで、2年間利用できるようになっている。

おススメスポット
ギガヤバ 移住計画

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

UQ WiMAXに関連した記事を読む
UQ WiMAXのWiMAX 2+サービス「池袋東武ホープセンター」でエリア整備が完了
UQコミュニケーションズが札幌市営地下鉄もギガヤバへ!WiMAX 2+の提供を開始
待望の新ファーム!Wi-Fi WALKER WiMAX 2+ NAD11のバージョン2.0.0ファーム登場
東葉高速鉄道の路線・駅構内および「ウィング新橋」でWiMAX 2+の利用が可能に
名古屋鉄道におけるWiMAX 2+の提供開始およびエリア整備完了について


関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー

アーカイブ

ページ上部へ戻る