iPhoneのSafariで気になったページを保存!リーディングリストを活用する技【快適術】

iPhone6Plus1-1024x7671-1024x767-1024x767-1024x767

iPhoneを利用している人の中には、ウェブブラウザ「Safari」でウェブサイトを閲覧している人も多いだろう。サイトを巡回していると、あとで読みたいページを見つけることがある。

「Safari」はブックマーク機能を備えているが、ブックマークを利用した場合、ページを再読込みする必要がある。ブックマークは便利な機能であるが、デパ地下や地下鉄などのように通信環境が悪い場所では、表示に時間が掛かってしまうのだ。

ここで紹介する方法を使えば、気になったページを丸ごとiPhoneに保存できるので、気になったページをあとから手軽に読むことができる。

■リーディングリストを利用しよう
iPhoneの「Safari」では、リーディングリストを利用することで、iPhoneに気になるページを丸ごと保存することができる。

ホーム画面上で「Safari」を選択したら、いつものようにウェブサイトを閲覧する。

01

気になるページを見つけたら、画面の下をタップして、アクションボタンを表示させる。次に、「リーディングリストに追加」を選択する。

02

保存したページを閲覧するには、「Safari」を起動後、アクションボタンから「本を開いた」アイコンをクリックする。次に、「メガネ」アイコンを選択する。

03

リーディングリストに保存したページが一覧表示される。見たいページを選択すると、そのページが表示される。

04

iPhoneの「Safari」で気になったページを丸ごと保存したい人は、今回の技を覚えておくとよいだろう。

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

快適術に関連した記事を読む
細かくて読めない部分を拡大表示させる!iPhoneで拡大鏡を利用する技【快適術】
どのアプリがバッテリーを消費している?iPhoneアプリのバッテリーの使用状況を調べる技【快適術】
特定の人の着信音を変えたい!iPhoneの着信音を設定する方法【快適術】
シャッター音を鳴らさないで画面をメモしたい!iPhoneの画面キャプチャを無音化する方法【快適術】
iPhoneの写真で自宅を特定されたくない!カメラの位置情報をオフにする方法【快適術】

iPhone 6便利すぎる! 200のテクニック (超トリセツ)
インターナショナル・ラグジュアリー・メディア
2014-09-30


関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー

アーカイブ

ページ上部へ戻る