パソコン不要のパーソナル3Dプリンター「ダヴィンチ 1.1 Plus」

main

XYZプリンティングジャパンはパソコンがなくても3Dプリントできるパーソナル向け3Dプリンター「ダヴィンチ 1.1 Plus」を発表した。Wi-Fi接続を行うことにより、同社の3Dデータ共有サイト「XYZギャラリー」にプリンターで直接アクセスして3Dデータを選ぶだけで、パソコンがなくても好きな3Dデータを3Dプリント可能だ。

■スマホやタブレットにも対応
「ダヴィンチ 1.1 Plus」は、パソコンがなくても利用できるだけでなく、昨今のモバイル機器の普及に合わせて、タブレットデバイス(iPad、Androidタブレット)に対応。これにより、リビングや書斎にも自由に3Dプリンターを設置できる。

また、USBメモリーからの直接3Dプリントも可能だ。さらに5インチのタッチパネル液晶を搭載しており、直感的に使いやすい操作性を実現している。ダヴィンチ 1.1 Plusの特長は以下、

・タッチパネル液晶搭載
5インチのタッチパネル液晶を搭載。直感的な操作性によって初めて3Dプリンターに触れる人でも簡単に操作できる。

・Wi-Fi機能搭載
Wi-Fiによるインターネット接続ができるため利便性が格段に向上。たとえばタッチパネル操作でプリンターだけで「XYZギャラリー」にアクセスし、データをダウンロードし、そのまま3Dプリントすることが可能。パソコンとの接続にはWi-Fi以外に有線LAN接続も可能。

・タブレットからの操作
「ダヴィンチ 1.1 Plus」と同じネットワーク環境下であれば、専用のアプリ「XYZprinting App」を用いて、iPadやAndroidタブレットから「ダヴィンチ 1.1 Plus」を操作できる。

また、「ダヴィンチ 1.1 Plus」が置いてある場所まで行かずに手元のタブレットから3Dプリントができる。また本体内蔵のカメラを通じて出力状況を確認できるようになっている。

・USBメモリーから3Dプリント
プリンター本体に搭載しているUSBポートにUSBメモリーを挿入し、メモリー内の3Dデータを直接、3Dプリントできる。

・安心の日本語サポート
年中無休の国内サポートにより、使い方が分からないときも安心して日本語で問い合わせできる。使用経過による調整時など困った際にも対応し、必要に応じて迅速な交換、修理対応を行ってくれる

・みんなが使える、みんなで使える
初めて3Dプリンターを使用する人でも、すぐに使い始められる専用ユーティリティソフトウェアを同梱。作成されたオリジナル3Dデータを公開したり、公開された3Dデータをダウンロードしたりできる専用サイト「XYZギャラリー」も利用可能だ。

■製品概要
製品名:ダヴィンチ 1.1 Plus
発売日:発売中
価格:119,800円(税込)

製品情報
XYZプリンティングジャパン

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

PC・パーツの記事をもっと見る
高セキュリティィィィインチネジ! パソコンの中身をガード!
エプソンが発表会を開催!カラリオシリーズのプリンタ複合機など5機種を発表
使い方色々! PCケース等を幻想的にライトアップできるUSB型スポットライト
1台ですべてをこなすすごいヤツ。ZIGSOWユーザーが「dynabook T75」を試す
ソースネクスト、3年連続販売本数第1位ハガキ作成ソフト「筆王 Ver.20」


関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー

アーカイブ

ページ上部へ戻る