エレコム、コンパクトなモバイル用11ac対応Wi-Fiルータを発売

s-WRH-583WH2_01L

エレコムは、11ac対応、最大433Mbps(11ac理論値)での通信が可能なうえ、5GHz帯と2.4GHz帯を同時利用できるポータブルルータ2シリーズを9月下旬より発売すると発表した。価格はWRH-583xx2シリーズが7,603円、WRH-583xx2-Sシリーズが6,912円(いずれも税込)。

「WRH-583xx2(-S)」シリーズは、スマートフォンやタブレット、PCなどとWi-Fi接続できるポータブルルータ。ホテルなどの客室にあるインターネット対応の有線LANポートをWi-Fi化し、スマートフォンやタブレットから気軽にインターネットサービスを楽しめる。

携帯に便利な軽量コンパクトボディながら、最新の無線規格「11ac」に対応し、LTE回線の約5.8倍、最大433Mbps(11ac理論値)という高速Wi-Fi通信が可能。また、5GHz帯の11ac/n/a規格と2.4GHz帯の11n/g/b規格のデュアルバンドに対応し、5G・2.4G帯の同時使用も可能なので、スマートフォンやタブレット、PC、Wi-Fiゲーム機など、幅広い機器と快適に通信できる。さらに有線LANポートを搭載し、Wi-Fiと有線LANの同時利用も可能だ。

電源端子にはmicroUSB端子を採用し、スマートフォンなどのUSB-ACアダプタも利用可能だ。本モデルには、ACアダプタ付属モデルと、PCのUSBポートやスマートフォン用ACアダプタに接続できるUSB給電ケーブル付属モデルの2種類が用意されている。なお、スタンダードなブラックとホワイトの2色に加え、USB給電ケーブル付属モデルには、さらにイエローやレッドなど計6色の豊富なバリエーションが用意されている。

また、自宅ではインターネットモデムなどの端末装置と接続することで、Wi-Fiルーターとしても使用できるほか、子機モードを搭載し、有線LANポートを持つネットワーク対応機器に接続することで、別途用意された無線親機とのWi-Fi接続が可能。また、伝送距離を延長できる中継機として使える「中継機モード」も搭載し、無線ルータとパソコン、スマートフォンなどの端末との間に設置することで、Wi-Fiの利用範囲を拡大することができる。

設定だが、App StoreまたはGoogle Playで入手できる無料アプリ「QR link」により、QRコードを読み込むだけで、スマートフォン/タブレットのWi-Fi設定が簡単にできる。またWPS対応機器との接続なら、本製品のWPSボタンを押すだけでWi-Fi設定が完了する。

暗号化方式は、信頼性の高いWPA2-PSK(AES)に対応しているほか、「アクセスコントロール機能」や、無線端末同士の通信を禁止できる「プライバシーセパレータ機能」など、高度な無線セキュリティ機能も搭載している。
s-WRH-583BK2_32L
s-WRH-583RD2-S_31L

ニュースリリース

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

PC・パーツの記事をもっと見る
GIGABYTE、Intel Thunderbolt 3認定済み「Z170X-UD5 TH」マザーボードを発表
高セキュリティィィィインチネジ! パソコンの中身をガード!
エプソンが発表会を開催!カラリオシリーズのプリンタ複合機など5機種を発表
使い方色々! PCケース等を幻想的にライトアップできるUSB型スポットライト
1台ですべてをこなすすごいヤツ。ZIGSOWユーザーが「dynabook T75」を試す









関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー

アーカイブ

ページ上部へ戻る