東芝から12インチクラスで世界最薄約6.9mmを実現したデタッチャブル2 in 1ノート「dynaPad N72」

  • 2015-10-14
  • 東芝から12インチクラスで世界最薄約6.9mmを実現したデタッチャブル2 in 1ノート「dynaPad N72」 はコメントを受け付けていません。
dynaPad S92

東芝は、12型液晶を搭載し世界最薄約6.9mm・最軽量約569gのWindowsタブレットとしても使えるデタッチャブル2 in 1ノートの新シリーズ「dynaPad N72」(以下、dynaPad)を12月中旬より発売する。価格はオープンプライス。

dynaPad N72は、ディスプレイ部をキーボードから取り外すことでWindowsタブレットとしても使用できる。カーボン素材と樹脂による同社独自開発の一体成形構造と実装技術を駆使し、最薄・最軽量を実現しつつ、堅牢性も確保した。また、付属のアクティブ静電結合方式のペンは小さな文字でもすらすらと書くことができる。

■手書きノートとしても使える
ディスプレイ部には、B5サイズのノートと同等サイズの高輝度・広視野角の12型WUXGA+(1920×1280ドット)液晶を採用。光の映り込みを軽減し、指紋などの汚れが付きにくい特殊なコーティングを施しているので、外出先などさまざまな環境下で小さな文字でもくっきりと見やすい。

着脱式のキーボードは、約19mmのフルサイズキーピッチと約1.5mmのキーストロークを確保し、パームリジェクション機能付きのクリックパッドも搭載しているので、快適な打鍵感と操作性で効率的に文書作成などの作業ができる。

ソフトウェア面では、ビジネスや学習で役立つ自社開発の「TruNote」など本格的なビジネスアプリを用意した。具体的には、最大1,000冊×1,000ページもの手書きノートを記録できるノートアプリ「TruNote」、撮影画像を見やすく自動的に補正したり、活字データをテキスト化できるカメラアプリ「TruCapture」、録音データを分析して自動的に話者識別して表示できる注6ボイスレコーダーアプリ「TruRecorder」を搭載した。

今回、新たに追加した画面クリップアプリ「TruNote Clip」は、画面に表示された一部を自由に切り取って「TruNote」や、メール、WordやPowerPointなどのOfficeアプリに貼り付けることができる。ノート共有アプリ「TruNote Share」は、書き込んだ内容を複数のメンバーで簡単に共有することができるため、ホワイトボードのように画面を共有しながら、付属のペンで同時に書き込める。

このほか、対応機器同士を近づけるだけで大容量のデータを高速に転送できる「TransferJet?」を搭載しており、さまざまな情報を集める、整理する、伝えるといった一連の考えるための作業を強力にサポートするデジタル機器ならではの便利さを追求している。

なお、新シリーズ「dynaPad」法人向けモデルとして、キーボードをカスタムメイドで選択可能なタブレット「dynaPad S92」も同時に発売する予定。

「dynaPad S92」製品情報
東芝

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

モバイルに関連した記事を読む
AppleWatchでも使える、世界最小・最軽量のiPhone&iPadシリーズ用 極細スタイラスペン
Ankerより防弾ケブラー素材を使用した新USBケーブル、PowerLineシリーズ
登場は来年!大人気の「ねこあつめ」システムで仮面ライダーを集める「仮面ライダーあつめ」の開発を開始
目のつけどころがかなりシャープなモバイル型ロボット電話「RoBoHoN(ロボホン)」
一台三役! ついついトイレが長くなるタブレットホルダー



関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー

アーカイブ

ページ上部へ戻る