「LINEアカウントメディア プラットフォーム」公開後1日で各メディアの累計購読者数300万人を突破!

LINEOA

既報の通り、LINEは、同社が運営するコミュニケーションアプリ「LINE(ライン)」における新たな取り組みとしてLINEの公式アカウントを利用したニュース配信機能を外部メディア向けに開放する「LINEアカウントメディア プラットフォーム」を発表したことをお伝えした。

■公開からわずか1日で累計購読者数が300万人を突破
公開から約1日となる12月2日正午の時点で、自社メディアを含む第一弾パートナーメディアのLINEアカウント
友だち数(購読者数)が累計300万人を突破したと発表した。

複数メディア登録者がほとんどだろうが数字上は1200万のMAUのおよそ1/4がいずれかのメディアを購読したことになる。いずれにせよ1日で累計300万を超えるというのは、それだけLINEユーザーの注目を集めることができたと見ていいだろう。

■LINEアカウントメディア プラットフォームとは?
「LINEアカウントメディア プラットフォーム」は、LINEのニュースサービス「LINE NEWS」においてこれまで培った「LINE NEWS DIGEST」および「LINE NEWS マガジン」のノウハウを活かし、LINEの公式アカウントを使ったニュース配信機能を外部メディア向けに開放するものだ。

参画メディアは自社の公式アカウント(LINEアカウントメディア)を開設後、当社より提供されるニュース配信CMS(コンテンツマネジメントシステム)を通じ、独自の視点で厳選したニュース記事をダイジェスト形式にパッケージングし、当該公式アカウントをフォローしているLINEユーザーに対してプッシュ配信することが可能。

image06

LINEでは、「LINEアカウントメディア プラットフォーム」の展開により、メディア各社との連携を強化し、プラットフォームとしてのさらなる成長・拡大を図っていくとしている。

LINE

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

LINEに関連した記事を読む
集客と収益を生み出す新たなエコシステム「LINEアカウントメディア プラットフォーム」
大人気ゲーム「LINE:ディズニー ツムツム」に期間限定で「スター・ウォーズ」が登場
歴史上の英雄たちの超ド級アクションRPG「LINE 英雄乱舞」事前登録を開始
LINEがセキュリティ啓発キャンペーン「LINE安心安全ウィーク」を実施
2015年の活躍ブロガーに鈴木奈々さん!「LINE BLOG OF THE YEAR 2015」を発表




関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー

アーカイブ

ページ上部へ戻る