ヨドバシカメラで海外用プリペイドSIMカード「Wi-Ho!」販売開始

6c629cf8

主に海外でのモバイル通信機器のレンタルサービスを行っている株式会社テレコムスクエアが海外用プリペイドSIMカード「Wi-Ho!(ワイホー)」をヨドバシカメラにて店頭販売を開始した。本商品はヨドバシカメラ各店で販売する以外にもインターネット通販サイト「ヨドバシドットコム」でも取り扱う。従来よりMVNO系の通信サービス用のSIM販売はあったが海外用SIMの販売を始めるのはヨドバシカメラが初となる。

■ヨドバシカメラで気軽に買えるメリットは大きい
先述したように日本国内で利用できるMVNO通信サービスの格安SIMカードの販売は、家電量販店で広く取り扱っている。これが海外用のSIMカードとなると、いままで存在していなかった。

海外でスマートフォンを使用する場合、国内の携帯電キャリアの海外パケット定額プランは二段階定額で1日で最大2,980円かかる。また、通話をする際には、国際ローミング料金が別途かかってしまう。なるべく安価に外国でスマートフォンを利用するには、現地でSIMカードを購入する方法があるが、コミュニケーションや手続きなどが煩わしい。しかし、本商品であれば日本国内で購入できるので買いやすい。

■出張・短期留学に便利な、アメリカ・台湾・香港・中国の現地回線を用意
今回販売されるのは、出張や短期留学で利用の多い、アメリカ・台湾・香港・中国の4カ国のSIMカードだ。アメリカ・中国は30日間、台湾・香港は180日間の利用が可能。AndroidのSIMフリー端末に対応しており、手持ちのSIMフリーであるスマートフォンにSIMカードを装着し、設定をするだけで利用可能になる。

■通話料金が格安、さらにリチャージが可能
本商品の料金は、パケット料金および初回チャージ分の無料通話料金を含んでおり、データ通信のみならず通話も可能だ。また、初回チャージ分の通話料金を使い切った後でも、有効期限内であれば、現地でリチャージして使い続けることができる。現地通信会社の回線を使用しているため、たとえばアメリカでは国内発着信料金は無料。なお、現地で設定方法が分からない場合は、24時間対応の日本語サポートデスクに相談できるようになっている。

■製品概要
・商品名:海外用プリペイドSIMカード 「Wi-Ho!(ワイホー)」
・利用料金:
アメリカ:12,000円/30日間対応(税込)
台湾:5,100円/180日間対応(税込)
香港:5,100円/180日間対応(税込)
中国:5,670円/30日間対応(税込)
■購入方法
・ヨドバシカメラ店頭、またはインターネット通販サイト「ヨドバシドットコム」

※本商品はSIMロックフリーのAndroid端末に対応しています。
※日本国内販売モデルのiPhoneはご利用いただけません。
※Android端末でも仕様によってはご利用いただけない場合もあります。
※購入後、専用Webサイトで申し込みをし、約3営業日で宅配にて商品をお届けします。

新着情報(ヨドバシドットコム)
テレコムスクエアお知らせ

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

モバイル通信サービスに関連した記事を読む
MVNOの中で最安値? 月額714円から使えるU-NEXTのモバイルデータ通信
「OCN モバイル ONE」よりコンビニで買える「プリペイドSIMカード」登場
「楽天ブロードバンド LTEライトプラスプラン」提供開始でお得なキャンペーン
帯域消費後も256kbps 楽天の低価格モバイル通信サービスに新プランが登場
データ通信契約の上昇率が高いソフトバンク、MVNOによる契約数はどう扱われている?

関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー

アーカイブ

ページ上部へ戻る