今年のクリぼっち率は「恋人と一緒に過ごす」抑え21.7%。コミックシーモア調べ

main

今年のクリぼっち率は、「恋人と一緒に過ごす」抑え、21.7%。コミックシーモア調べ

エヌ・ティ・ティ・ソルマーレが提供する「コミックシーモア」が、20代・30代の男女各300名、合計600名を対象にインターネット調査による「Xmasとマンガに関する意識調査」を2015年12月に実施。その結果を発表した。

“クリぼっち”とは「クリスマスを1人で過ごす事」を示す用語で、クリスマスの「クリ」と、ひとりぼっちの「ぼっち」が語源になっており、 “クリぼっち”という言葉で表現されるほど、日本でXmasといえば、「恋人や家族と過ごすイベント」としてみなされている。

そんな中、「コミックシーモア」では今年の20代・30代の男女のXmas事情を調査。またそんな「“クリぼっち” な夜に読みたいマンガは?」や「一緒に過ごしたいマンガキャラクターは?」などのアンケートを実施した。

①2015年Xmasの“クリぼっち”率は、「恋人と一緒に過ごす」を抑え、21.7%。特に20代男性の約4割は、Xmasを1人で過ごす!!
20代・30代の男女600名に「2015年Xmasは誰と過ごしますか。(お答えは1つ)」という質問をしたところ、「家族(40.5%)」が第1位に。次いで、2位に「恋人(14.8%)」を抑え、「1人(21.7%)」がランクインした。

sub1
特に、20代男性の約4割近くが、「1人(38.6%)」と回答し、20代・30代の男女の内でもダントツの“クリぼっち”率を叩き出した。

main

②“クリぼっち”でも絆を感じられる!?Xmasに読みたいマンガの第1位は『ONE PIECE』
 20代女性人気は、純愛マンガ『君に届け』!
20代・30代の男女600名に、「Xmasに読みたいマンガを教えて下さい」と質問した所、各世代に1番人気だった作品は、『ONE PIECE(5.8%)』だった。
sub2
また、20代女性の内、Xmasに読みたいマンガNO.1は、少女漫画の『君に届け(6.0%)』が上位にランクインした。
sub3
Xmasに読みたいマンガに関しては、「最も多く発行された単一作者によるコミックシリーズ」としてギネス世界記録にも認定された大人気の『ONE PIECE』が堂々の1位に輝いた。

ひとつなぎの大秘宝(ワンピース)を巡る夢やロマンなどが詰まった本作品。主人公モンキー・D・ルフィと個性豊かなキャラクター達との友情や絆の物語が、“クリぼっち”な夜でも絆を感じられることに繋がり、男女各世代に選ばれた理由ではないかと推測できる。

また、20代女性に圧倒的な支持を得た作品が、『君に届け』である。陰気で暗い主人公、黒沼爽子がクラスの人気者である風早翔太と仲良くなったことをきっかけに、友情や恋愛などを通し成長していく純愛マンガ。「Xmasはやっぱりキュンキュンしたい」という20代女性から、支持を受けて多数の票を獲得した。

主人公爽子が家族と過ごすXmasパーティーを抜けだして、風早くんとXmasプレゼントを交換しあうシーンは、爽子のいじらしさと風早くんの優しさに、世の女性たちはキュンキュンすること間違いないシーンである。

また、「キュンキュンしたい」繋がりでは学園ラブストーリーの『ひよ恋』や映画公開中の『orange』なども票を獲得しており、番外編としてXmasとはかけ離れたイメージの『暗殺教室』や『北斗の拳』など、意外な作品にも票が入った。

③Xmasに過ごしたいマンガキャラクター第1位は、なんと『ドラえもん』!?
20代・30代の男女600名に、「Xmasに過ごしたい漫画キャラクターを教えてください。」と質問したところ、「ドラえもん(8.5%)」が堂々の1位にランクインした。
sub4
まさかのXmasに一緒に過ごしたいキャラクター第1位が『ドラえもん』である。『ドラえもん』は言わずと知れた、勉強もスポーツも何をやってもダメな『野比のび太』との日常生活を描いた長年にわたる人気作品であるが、やはり物語に登場する“ひみつ道具“の存在が、今回各世代の男女から選ばれた理由の1つではないだろうか。

また、男女世代別に見ると、20代・30代の男性に人気だったキャラクターが、『ナミ(ONE PIECE)(男性20代:5.9%)(男性30代:4.0%)』、『浅倉南(タッチ)(男性20代:2.0%、男性30代:3.0%)』などの女性キャラクターも上位にランクインした。

一方で、女性は、『サンジ(ONE PIECE)(女性20代:3.4%)(女性30代:3.3%)』、『風早翔太(君に届け)(女性20代:4.7%)(女性30代:2.6%)』などの男性キャラクターが
選ばれた。
sub5
こちらも番外編として、『リヴァイ・アッカーマン(進撃の巨人)』や『セバスチャン・ミカエリス(黒執事)』、『千秋真一(のだめカンタービレ)』などのいわゆる「イケメン」と呼ばれるキャラクターが主に女性から選ばれており、『土間埋(干物妹!うまるちゃん)』などの癒し系キャラクターにも票が入った。

④Xmasのご褒美…「普段食べられないものを食べに行く」が堂々第1位!僅差で「趣味にお金を使う」が第2位に !!
20代・30代の男女600名に、「Xmasに自分へのご褒美としてプレゼントするなら何をプレゼントしますか。」と質問したところ、「普段食べられないものを食べに行く(46.8%)」が第1位にランクインした。第2位は、僅差で「趣味にお金を使う(42.3%)」が続いた。
sub6
■調査概要
・調査日  :2015年12月4日(金)~2015年12月7日(月)
・調査方法 :インターネット調査
・調査人数 :600名
・調査対象 :20代・30代男女各300名

『Xmasに読みたいマンガ』特設ページ

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
忘年会シーズン真っ只中!~ 「若者のアルコール離れ」って本当?マクロミル調べ
ハイレゾ&メガスターのコラボイベント、「サウンドプラネタリウム」を見てきました
「メタルギアソリッド」の小島秀夫氏が独立。SCEと契約して新作を制作
「大人なガリガリ君シリーズ」第2弾、白桃味が登場!国産果汁33%使用
競馬の楽しみが凝縮されたテーマパーク「ARIMAEN」が期間限定で出現



ONE PIECE 80 (ジャンプコミックス)
尾田 栄一郎
集英社
2015-12-28



関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー

アーカイブ

ページ上部へ戻る