MFi認証取得のLightningコネクタ接続日本語キーボードが登場

10

リンクスインターナショナルはLightning接続の日本語キーボード、「KB-LT-JP」を2016年1月16日より、全国の家電量販店や専門店にて発売する。価格は5,980円(税別)。

KB-LT-JPは、正規MFi認証を取得したLightning接続の日本語キーボード。キー数78のコンパクトなテンキーレス仕様で、専用アプリや特別な設定を必要としないプラグアンドプレイに対応している。タイピングのしやすい19ミリのキーピッチを確保したアイソレーションタイプで、100万回のキーストロークに耐える高耐久設計を採用。Lightningから直接電源を取得するほか、Lightningを採用したiOSデバイスにおいて手軽で簡単にタイピングが可能だ。

■製品仕様
インターフェイス:Lightning
対応機種:iPad(第4世代) iPad Airシリーズ iPad miniシリーズ iPhone 5以降 iPod touch(第5世代)
キー数:78
キーピッチ:19ミリ
ケーブル長さ:約400ミリ
各種認証:MFi、FCC、PROP65、CE
本体サイズ:W285×H20×D120ミリ
本体重量:約285グラム
パッケージサイズ:W310×H145×D25ミリ
パッケージ重量:約410グラム
保証:6か月

製品情報ページ

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

モバイルに関連した記事を読む
enish「ぼくのレストランⅡ」と「スヌーピー」が期間限定でコラボ中
フォーカルポイント、お財布とケースが一体化したiPhoneケースを発売
サードウェーブデジノス、Windows 10 Mobile搭載スマホ「Diginnos Mobile DG-W10M」発売
日本エイサー、1万2,000円のSIMロックフリースマホを楽天モバイルにて発売
世界最大級のQC対応モバイルバッテリー「Anker PowerCore+ 26800」



関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー

アーカイブ

ページ上部へ戻る