2015年は支持率40.4%スタート、2016年は? ニコニコアンケート1月の「月例ネット世論調査」結果を発表

1月アンケ

株式会社ドワンゴは、同社が運営する日本最大級の動画サービス「niconico」で、「月例ネット世論調査」を1月19日(火)21時37分に実施し、開始から約300秒間で73,752人の回答を得、その結果を発表した。

また、1月26日(火)19時から、調査結果について考える番組「ニコニコネット調査1月号」を生放送し、調査について解説するほか、ニコニコユーザーのコメントやメールを基に、ユーザーと一緒により深く考える。

■内閣支持率は2か月連続下落だが・・・
安倍内閣の支持率は、「支持する」が45.4%となり、12月から-3.1%と2か月連続の下落となった。ただ、2015年1月20日の調査結果(40.4%)と比べると、2016年は5%ほど高い支持率による滑り出しとなる。

この支持率をより高められるか、維持し続けられるか、で夏の第24回参議院選挙の結果に大きく関わってくると考えられる。初の18歳選挙権による投票ということもあり、この選挙結果が、今後の日本の政治にとって相当重要なターニングポイントになるかもしれない。

また、「支持しない」は25.0%と2015年の21.4%に対して4%弱増えており、どっちつかずだった人たちの中で不支持に回った人が増えたといった点にも注目したい。

■暮らし向きの改善はなし
また、生活指数(D.I.)、今の暮らし向きで、ゆとりが「ある」11.9%-「ない」33.9%のマイナス22.0と昨年10月の調査に比べ0.8ポイント悪化しており、2016年を迎えても暮らし向きは一向に改善していないと感じている人が多いことがうかがえる。

暮らし向きを良くしてほしいというのは、いつの世も政治に対する国民の希望だ。ここ何年も暮らし向きが一向に改善されないために今の政治が「変わってほしい」と思う人は86.0%と大半の国民が現在の生活(ひいては政治)に不満を持っていることがわかる。「変わってほしくない」は14.0%となっている。

■「月例ネット世論調査」結果
(以下、アンケート調査結果より抜粋)
Q1)いま、あなたは安倍内閣を支持しますか、支持しませんか。
※( )内は前月比の増減
1.支持する       :45.4%(-3.1)
2.支持しない      :25.0%(+0.1)
3.どちらとも言えない  :29.6%(+3.1)

Q3)1年前と比べて、あなたの今の暮らし向きはどう変わったと感じますか。

1.ゆとりが出てきた      :11.9%
2.ゆとりがなくなってきた   :33.9%
3.どちらとも言えない     :54.2%

Q5)あなたは、今の政治が変わってほしいと思いますか。

1.大きく変わってほしい    :29.7%
2.ある程度変わってほしい   :56.3%
3.あまり変わってほしくない  :10.8%
4.全く変わってほしくない   :3.2%

Q8)安倍首相は7月の参院選について、与党の自民、公明両党だけでなく、おおさか維新の会なども含めて、憲法改正の発議に必要な参院全体の3分の2以上の議席獲得を目指すと表明しました。今の段階で、衆院だけでなく参院でも安倍政権に改憲の発議ができるだけの議席数を与えることは、望ましいと思いますか、望ましくないと思いますか。

1.望まない          :43.7%
2.望ましくない        :30.2%
3.わからない         :26.1%

■調査概要
・集計対象:「niconico」登録ユーザー5000万人
(参考:ユーザーの男女比率 男性66% 女性34%)
・実施日時:2016年1月19日(火)21時37分
・回答者数:73,752人

※回答の構成比は小数点以下第2位を四捨五入しているため、合計が100%にならない場合があります。

——————————————————–
ニコニコアンケートについて
ネット世論調査は、niconicoで動画を視聴している全ユーザーに対して、動画によってリアルタイム情報を同時に伝達する、従来の動画サイトにはない新しいシステム「ニコニコアンケート」を利用している。前バージョンのニコ割アンケートシステムでは、動画を視聴しているユーザーが対象だったが、ニコニコアンケートでは動画だけでなく、生放送、静画、チャンネルなどniconicoの各サービスを利用している全ユーザーに対して一斉にアンケートを行えるようになった。しかも、調査終了後すぐに、参加したユーザー全員に各人の回答内容と全体の回答結果が届けられる。
——————————————————–

解析結果
ニコニコネット調査 1月号

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

niconicoに関連した記事を読む
ネット最大のゲーム番組放送局「闘会議TV」今週のラインナップ(1月第四週分)
テンテン・スイカ頭!伝説のアクション・ホラー「幽幻道士(キョンシーズ)」シリーズをニコ生で一挙放送
うるふ氏シナリオによる新作ゲーム「革命だ!よん!!」がニコニコゲームマガジンで配布開始
伝説のヘヴィメタルバンド・LOUDNESSがニコ生に登場
ニコ生で「第154回芥川賞・直木賞」受賞作発表の瞬間から受賞者記者会見までを生中継




関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー

アーカイブ

ページ上部へ戻る