新しい未来の創造を祈願!「スタートアップ合同法要会2016 supported by SMBC日興証券株式会社」体験レポ

スタートアップ合同法要会2016 supported by SMBC日興証券株式会社

去る2016年1月8日(金)、都内 築地本願寺にて、「スタートアップ合同法要会2016 supported by SMBC日興証券株式会社」が開催された。同イベントは、日本を代表するベンチャー経営者やスタートアップを代表するキーパーソン、メディア、投資家が一堂に会し、2016年の社業繁栄・業績向上・必勝祈願・商売繁盛などを祈願するというものだ。

主催(幹事企業)は、お寺からお化け屋敷までユニークなスペースを簡単にネットで借りられるマーケットプレイスを実施している「スペースマーケット」と、アジアに焦点を当てたテックやスタートアップのニュースを提供するテック系メディア「Tech in Asia」だ。

■新しい未来を創造していくことを祈願
今回は、京都の西本願寺に本山を構える、浄土真宗本願寺派の「築地本願寺」に、日本を代表するベンチャーやスタートアップのキーパーソン、経営者、イノベーター、メディア、投資家が集結し、集いあった盟友同士で、明日の社会に大きなインパクトを与え、新しい未来を創造していくことを奉告参拝した。

築地本願寺で奉告参拝しているところ

築地本願寺で奉告参拝しているところ

法要終了後は、築地本願寺のレセプション会場で賀詞交歓会を行い、ドリンクや軽食を取りながら、名刺交換(ネットワーク)を行った。ステージでは、主催者による同イベント開催の経緯、および幹事会社の事業説明があった。

スペースマーケット代表取締役社長重松大輔氏

スペースマーケット代表取締役社長重松大輔氏

その後は、六本木のパーティスペースに場所を移し、アフターパーティーを開催した。会場では、ドリンクや軽食を取りながら、再び名刺交換(ネットワーク)が行われた。またアーティストによるパフォーマンスもあった。

アフターパーティーを開催した六本木のパーティスペース

アフターパーティーを開催した六本木のパーティスペース

アーティストによるパフォーマンス

アーティストによるパフォーマンス

昨年同様、今回も短い時間ではあったが、参加した企業は、2016年の業績向上祈願と人脈ネットワークを広げるよい機会となった。今回のようなイベントは、何かと業務に追われ価値なスタートアップ企業にとって、多くの企業と知り合えるなかなか貴重な機会と言えるだろう。

スペースマーケット

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

ITビジネスに関連した記事を読む
各国大使も来訪!2016年新経済連盟 新年会レポート
予測型見守りシステム「ネオスケア」が介護を変える!ノーリツ鋼機グループ代表西本氏が今後の展開を語る
Tech in AsiaのDavid Corbin​氏がアジアの資金調達状況と注目分野を語る【Tech In Asia Tokyo 2015】
中国企業最大級のブース展開! KONGZHONGが今年も東京ゲームショウ2015に出展
USBメモリーでマイナンバーを安全管理する「マイガード」を発売




関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー

アーカイブ

ページ上部へ戻る