U-NEXTで「天空の蜂」の配信を開始

名称未設定-1

U-NEXTが運営する映像配信サービスU-NEXTにて、平成28年2月3日より、「天空の蜂」の配信を開始する。

天空の蜂は、ベストセラー作家・東野圭吾が1995年に発表した小説で、最新鋭にして日本最大、全長34メートルの超巨大ヘリコプターを乗っ取り、原子力発電所の真上に静止させるという原発テロ事件と、その危機に立ち向かう人々の8時間の攻防を描いたサスペンス巨編だ。

20年に渡って“映像化は絶対不可能”といわれつづけた圧倒的スケールの一大巨編を、「20世紀少年」「SPEC」シリーズを手掛けた日本有数のヒットメーカー、堤幸彦監督が完全映画化した、高度800メートルの上空で繰り広げられるハラハラドキドキのノンストップ・アクションだ。

姿なきテロリストと戦う男たちを演じるのは、日本を代表する実力派俳優、ヘリ設計士役の江口洋介、原発設計士役の本木雅弘。その他、仲間由紀恵、綾野剛をはじめ、柄本明、國村隼、石橋蓮司、向井理、竹中直人ら映画界を担う豪華キャストが総結集している。

大切な人を守るために命を懸ける人々のドラマ、そして事件に隠された衝撃の真実を巡る一級サスペンスが融合した、全日本人の心を揺さぶる壮大なエンターテインメント超大作である本作を、楽しんでみてはいかがだろうか。

■『天空の蜂』
・販売期間:平成28年2月3日?平成29年2月2日
・価格:500円(税抜)/2日間

■天空の蜂
U-NEXT

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
初音ミクの3Dライブや合成写真が楽しめるアプリ「HATSUNE MIKU AR」が登場
U-NEXT、橋本環奈のソロデビュー曲「セーラー服と機関銃 -卒業-」の主題歌を先行独占配
行ってみたい温泉1位は奥飛騨温泉に決定!H.I.Sのアンケート結果より
SCEが社名を「ソニー・インタラクティブエンタテインメント」に変更
SCEJA、「新宿ドラゴンクエストジャック」を25日から開催中


天空の蜂 (講談社文庫)
東野 圭吾
講談社
1998-11-13


天空の蜂(上) (イブニングKC)
猫田 ゆかり
講談社
2015-09-08


天空の蜂(下) (イブニングKC)
猫田 ゆかり
講談社
2015-09-08



関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー

アーカイブ

ページ上部へ戻る