レノボ・ジャパン、「ThinkPad X1 Tablet」を含むプレミアムモデル「X1ファミリー」4製品を発表

x1-tablet-02

レノボ・ジャパンは2016年2月9日、独自の着脱式モジュール設計により目的に応じて変幻自在に形を変える「ThinkPad X1 Tablet」、ハイパフォーマンスにX1ファミリーの新機能を備えたプレミアムノート「ThinkPad X1 Yoga」、薄さと軽さ、堅牢性で高い評価を得ている「ThinkPad X1 Carbon」厳しいビジネス・ニーズに応える性能を備えたデスクトップPC「ThinkCentre X1」のプレミアムモデル「X1ファミリー」4製品を発表した。

●ThinkPad X1 Tablet
ThinkPad X1 Tabletは、レノボ独自の脱着式モジュール方式を採用した2-in-1タイプのマルチモードPC。液晶部分とキーボードの分離機能に加え、3つのタイプのモジュラーを目的に応じ交換することで、バッテリーやプロジェクター、3Dカメラなどの機能が拡張できる。
x1-tablet-01
キーボード装着時で薄さ約13.7ミリ、軽さ約1.07キロ、タブレット状態では薄さ約8.45ミリ、軽さ約767グラムの軽量設計ながら約10時間のバッテリー駆動を実現している。

プロダクティビティ・モジュールは、内蔵バッテリーによりシステム全体で最大15時間のバッテリー駆動が可能。またUSB3.0ポートの他、OneLink+ポートを備え、外出時からオフィスでの使用まで幅広い活用が可能となっている。

プレゼンターモジュールは2メートル先に60インチの大画面を投影できるピコプロジェクターとHDMIポートを備え、外出先でのプレゼンテーション環境が整っていない場合でも、即座に対応することが可能。本体バッテリーを使用せずに約2時間の投影ができる。

3Dイメージングモジュールでは、背面に装備した Intel RealSense 3D カメラを使って立体空間の計測や、取り込んだ3D画像や映像を編集することができる。3Dプリンターでの出力やオフィスや部屋の仮想リモデル、宅配の箱計測など、様々な用途へ活用できる。

タブレット本体は背面のキックスタンドにより自立することが可能。モジュール装着時、非装着時とも角度調節が可能な設計で、使用環境に合わせて最適な角度を設定することができる。またThinkPad X1 Tablet Thinキーボードもフラットから、ローアングル、ハイアングルの3つの角度をサポートしており、入力のしやすい角度の選択が可能となっている。

レノボ直販モデルの価格は18万8000円から。

●ThinkPad X1 Yoga
ThinkPad X1 Yogaは、画面が360度回転するレノボのビジネスプレミアムノートPC。薄さ約16.8ミリ、軽さ約1.27キロ筐体は、タブレットモードにするとキーボード面がフラットになりキーをロックするLift’n’ Lock(リフトン ロック)キーボードなどを備えている。
thinpad-x1-yoga-03

ディスプレイには高精細な表示が可能な14型WQHD(2560 x 1440)IPS液晶を採用。最大512Gバイト PCIe NVMe SSDを搭載してパフォーマンスが向上したほか、WiDi対応やインテリジェント・クーリングなど最新の機能も備えている。さらにThinkPad Pen Pro-3を本体に収納できる。

レノボ直販モデルの価格は21万1,000円から。

●ThinkPad X1 Carbon
ThinkPad X1 Carbonは、カーボンボディのクラムシェル型ボディをさらにリファインし、薄さ16.45ミリ、軽さ約1.18キロで、前モデルから約10%軽量化を実現した。ディスプレイのWQHD対応、最大16Gバイトのメモリおよび最大512Gバイト PCIe NVMe SSDをサポートする。
thinpad-x1-carbon-01

レノボ直販モデルの価格は21万8,000円から。

●ThinkCentre X1
ThinkCentre X1は、フレーム部世界最薄クラスの薄さ約11ミリ(パネル部)を実現した省スペース、オールインワンPC。ボディにアルミニウム合金を採用、広視野角で明るく鮮明な23.8型のIPS アンチグレア・ワイドスクリーンを搭載。ミクロレベルでの微細加工で反射光を拡散し、画面の映り込みを抑えているため、強い照明がある使用環境でもくっきりと表示してくれる。また筐体の設計開発段階から、実際の使用環境を想定した厳しい品質テストを実施、アメリカ国防総省の制定した8項目のMIL規格テストにも合格している。
thinkcentre-x1-01

レノボ直販モデル価格は、OSにWindows 10 Proを搭載し、無線キーボードおよびマウスが付属するモデルは23万9,000円、Windows 7 Professionalを搭載し、有線キーボードおよびマウスが付属するモデルの価格は23万6,000円。

ThinkPad X1 Tabletの製品情報
ThinkPad X1 Yogaの製品情報
ThinkPad X1 Carbonの製品情報
ThinkCentre X1の製品情報

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
デル、11型バリューノートPCと小型デスクトップPCを発表
「Cherry trail」世代Atomプロセッサー採用のスティックPCが登場
電波の死角を作らない新技術「360コネクト」搭載の無線LAN(Wi-Fi)ルーター2機種登場
マウスコンピューターが4コアCPUと高速SSDを搭載したノートPCを3万9,800円で発売!
アスク、50mmの大口径ドライバーユニット搭載のワイヤレスゲーミングヘッドセットを発売

 


関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー

アーカイブ

ページ上部へ戻る