読めない記号を入力したい! 変換候補から記号を入力する方法【快適術】

iPhone6Plus-1024x7672

iPhoneを使っている人の中には、メールのやり取りやレポートの下書きをiPhoneで書いている人もいるだろう。
そういう人の中には、読めない記号を入力したくて困った経験をお持ちの方はいないだろうか。

iPhoneに標準の文字入力システムでは、「123」ボタンを押せば、一部の記号は入力できる。
しかし、ここに出ず、読めない記号は、どうやって入力すればよいのだろうか。

実は、記号を簡単に入力するうまい方法がある。

■変換候補から記号を入力しよう
iPhoneでは、読めない記号でも、変換候補から簡単に入力できる。
ここでは、標準アプリ「メモ」を使用して、読めない記号を入力してみよう。

「きごう」と入力して矢印の上をタップすると、変換候補の一覧に記号が現れる。この中から目的の記号を選択すればよい。

001

iPhoneで読めない記号を入力したい人は、今回の技を覚えておくとよいだろう。

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

快適術に関連した記事を読む
お気に入りの曲で目を覚ましたい! iPhoneで音楽をアラーム音に設定【快適術】
動作がおかしくなったら試してみよう!iPhoneを初期化(リセット)する技【快適術】
iPhoneで通知の項目を自分好みに並び替えたい!通知センターの項目をカスタマイズする技【快適術】
iPhoneで「メモ」に書いた電話番号で電話したい!標準アプリ「電話」を活用する技【快適術】
iPhoneで出張先の天気を知りたい!標準アプリ「天気」を活用する技【快適術】






関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー

アーカイブ

ページ上部へ戻る