忘れっぽい人は必見! iPhoneのリマインダーで予定を通知させよう【快適術】

iPhone6Plus-1024x7672

iPhoneを使っている人の中には、毎日、忙しい日々を送っている人もいるだろう。そういう人の中には、「仕事があまりに忙しすぎて、帰社後の買い物を忘れてしまった」など、うっかり忘れものをした経験をお持ちの方はいないだろうか。

iPhoneに標準の「リマインダー」を使えば、そうしたうっかり忘れは未然に防止できる。

■リマインダーで予定を管理しよう
iPhoneでは、標準アプリ「リマインダー」て予定を管理することができる。

ホームの画面から「リマインダー」をタップすると、「リマインダー」が起動する。右上の「+」を押そう。

001

「リマインダー」をタップしたら、忘れてはならない予定を入力しよう。たとえば、帰社後に買い物をするなら、「指定日時で通知」で帰社時刻を設定して、メモに買うものを書いておけばよいだろう。

002

毎日忙し過ぎてうっかり忘れが多い人は、今回の技を覚えておくとよいだろう。

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

快適術に関連した記事を読む
読めない記号を入力したい! 変換候補から記号を入力する方法【快適術】
お気に入りの曲で目を覚ましたい! iPhoneで音楽をアラーム音に設定【快適術】
動作がおかしくなったら試してみよう!iPhoneを初期化(リセット)する技【快適術】
iPhoneで通知の項目を自分好みに並び替えたい!通知センターの項目をカスタマイズする技【快適術】
iPhoneで「メモ」に書いた電話番号で電話したい!標準アプリ「電話」を活用する技【快適術】






関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー

アーカイブ

ページ上部へ戻る