iPhoneアプリの場所がわからない! アプリの場所を特定しよう【快適術】

iPhone6Plus-1024x7672

iPhoneを使っている人の中には、フォルダーでアプリを管理している人もいるだろう。フォルダーを使えば、便利ツール、英会話など、アプリごとに分類ができる。

しかし、フォルダーをたくさん作ってしまって、どこにアプリを入れたのか、わからなくなってしまった人はいないだろうか。

そうした人にお勧めなのが、アプリの場所を特定する技だ。

■アプリの場所を特定しよう
iPhoneでは、検索機能を使うことで、アプリの場所を特定できる。

ホームの画面で、右からに指を滑らせる。すると、検索画面が現れる。

01

検索欄にアプリに関連したワードを入力すると、そのアプリと収納されているフォルダーが表示される。「さらに表示」をタップすると、アプリをさらに表示してくれる。

02

iPhoneアプリの場所がわからなくなった人は、今回の技を覚えておくとよいだろう。

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

快適術に関連した記事を読む
寝ているときの電話やメールの着信を止めたい! おやすみモードを設定しよう【快適術】
iPhoneでわずらわしいプッシュ通知を止めたい! アプリごとに通知を設定しよう【快適術】
iPhoneで電話の着信を逃さない! 電話の着信をLEDで知らせよう【快適術】
iPhoneで履歴を残さずにサイトを見る! Safariでプライベートモードを使う方法【快適術】
忘れっぽい人は必見! iPhoneのリマインダーで予定を通知させよう【快適術】






関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー

アーカイブ

ページ上部へ戻る