ASUS、初めてSIMフリーデビューにぴったりなAndroidスマホ「ZenFone Go」を発表

ZenFone-Go_ZB551KL_family_01

ASUS JAPANは2016年3月11日、SIMフリースマホデビューにピッタリなZenFoneシリーズのスターターモデル「ZenFone Go(ZB551KL)」を発表した。3月下旬に発売を予定しており、価格はオープンプライスで、市場想定価格は1万9,800円(税別)。

本製品は、ZenFoneシリーズならではの、簡単にプロみたいな写真が撮れる「高性能カメラ」、初めてでも大丈夫な「簡単モード」、安心して子供に渡せる「キッズモード」、手が小さくても片手で使える「片手モード」、使いやすいと定番の直感的に操作できる「ZenMotion」など、自分へ、家族へ、友人へ、SIMフリースマホデビューにピッタリな1台。本体カラーは、ブラックとホワイト、ブルーの3色。

また、便利な専用アプリに素早くアクセスできる窓付のView Folio Coverと、ブルーライトを軽減する「液晶保護フィルム」の純正アクセサリーも順次発売する予定だ。

■製品の主な仕様
プラットフォーム: Android 5.1.1
プロセッサー: Qualcomm Snapdragon 400
メインメモリ: 2GB
内蔵ストレージ: 16GB
液晶サイズ: 5.5型ワイド
液晶解像度: 1,280×720ドット(HD)
本体サイズ: 高さ約151mm×幅約76.9.mm×奥行き約10.7mm
質量: 約160g

ASUSオフィシャルサイト

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

モバイルに関連した記事を読む
iPhone 6s Plus/6 Plus用のスタンド機能・カードスロット付き本革製フォリオケース
5000mAhのバッテリーを搭載し1か月以上の連続待受時間を実現したスマホがASUSから
イー・モバイル(現・Y!mobile)「STREAM X GL07S」の無償交換を発表
橋本環奈のふるさとにU-NEXTストアが開店
通信料や還元額がチェックできる「NifMo」利用者向けアプリ「My NifMo」が登場





関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー

アーカイブ

ページ上部へ戻る