難しい固定作業が不要で簡単に取り付けできる車のハンドル用スマホホルダー

※画像の備品は商品に含まれません。

ダッシュボード上に平らな部分がないため吸盤式のスマホホルダーの装着位置がドライバーから離れてしまい操作がしにくいケースや、カーシェアリングやレンタカーのため車載用のスマホホルダーが利用できないといったケースで、車内インテリア等を傷付けずにスマホを装着できるカーステアリング取付用のスマホホルダーを紹介しよう。

4~5インチサイズのスマートフォンに対応。ステアリングに装着したらガッチリ固定されるので、ハンドルを切ってもブラブラせず、右左折後にステアリングを通常の位置に戻すとスマートフォンも通常の位置(センター)に戻る。また、片手で簡単に取り外し可能。

最近ではスマホのカーナビも進化しており、かなり正確に音声案内をしてくれるようになった。そのため地図を確認せずともナビアプリの音声案内に従うだけで目的に行けるので、スマホからの音声が拾える位置に固定できればいい。

最小の長さは53mm

最小の長さは53mm

最大長は75mmだ。

最大長は75mmだ。


車を運転中にスマホを操作するというのは、あまりおススメできる行為ではないが、信号待ち中や渋滞時の長時間停車時、または歩くより遅いノロノロ運転時など安全が確保できる状況において短時間スマホを操作するという人は意外と多いだろう。

TwitterやFacebook、メールでの友人たちとのやり取りやLINEやSkypeなどのチャットツールでのやり取りをする際にダッシュボード上のスマホに手を伸ばそうとしてブレーキをゆるめてしまうようなことがあるかもしれない。

いくら車が停止状態、またはほとんど停止している状態に近かったとしても、ハンドルを持った状態でスマホをチェックできるような安全対策も必要だ。そこでハンドル内にスマホがあれば視線を下に移動するだけでスマホ画面の確認が行える。停止中ならタッチ操作もできるので、手の届きにくい場所にスマホを固定するくらいであれば、このホルダーを利用してステアリング内に収めてしまうというのはアリだろう。

ただし、通常、ステアリングの隙間からメーターをのぞき込むようなドライビングポジションの人は、メーター類がスマホを装着したら隠されてしまうかもしれない点に注意が必要だ。「ステアリングのバランスが崩れるのを好まない」なんていうガチなドライバーな人に、おおススメしない。

■製品概要
製品名:カーステアリング取付用 スマホホルダー(4~5インチ対応)
型番:DN-11048
価格:761円(税抜)

■製品仕様
対応機種:4~5インチのスマートフォン

※当店検証機種
4インチ:iPhone5など
5インチ:Xperia Z1、GALAXY S4など
対応車種(ステアリング):普通車、軽自動車
サイズ:
本体:77(高さ)mm×40(幅)mm×25(厚さ)mm
スマホ固定部分:最大時75mm、縮小時53mm
ステアリング取付部分:約85mm
重量:約36g
製品保証:初期不良2週間

DN-11048 上海問屋限定販売ページ
上海問屋

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

上海問屋に関連した記事を読む
高機能カメラだから活用したい! iPhone 5s/5用シャッターアシストカメラグリップ
2.5インチのHDD/SSDから、ちょっとデータを取り出したいときに便利なUSB3.0対応ケース
左利きも使えるマウス 派手なLEDなので自宅用 or ゲーム用~週末こぼれネタ~
財布? 手帳? ぱっと見ケースに見えないiPhone 5s/5用フェイクレザーケース
iPhone 5/5s/5C向けのlightning端子搭載ドッグ、ただし色は金~週末こぼれネタ~


関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー

アーカイブ

ページ上部へ戻る