名古屋鉄道 名古屋本線のトンネル内で携帯電話サービスを提供開始

s-名古屋鉄道   MEITETSU

ソフトバンク、NTTドコモ、KDDIは、2016年3月16日(水)午後1時より、名古屋鉄道 名古屋本線 「山王駅~栄生駅」区間のトンネル内において、携帯電話サービスの提供を開始すると発表した。

これにより、駅構内だけではなく、駅間のトンネル内においても携帯電話サービスを利用できるようになり、事故や災害発生時などの異常時に情報収集の手段として活用できる。

■利用可能となる区間
名古屋鉄道 名古屋本線 「山王駅~栄生駅」間(名鉄名古屋駅付近のトンネル)

プレスリリース(ソフトバンク)

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

モバイルに関連した記事を読む
Pepperがおうちにやってくる!ソフトバンクがキャンペーンを開始
ASUS、初めてSIMフリーデビューにぴったりなAndroidスマホ「ZenFone Go」を発表
iPhone 6s Plus/6 Plus用のスタンド機能・カードスロット付き本革製フォリオケース
5000mAhのバッテリーを搭載し1か月以上の連続待受時間を実現したスマホがASUSから
イー・モバイル(現・Y!mobile)「STREAM X GL07S」の無償交換を発表




関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー

アーカイブ

ページ上部へ戻る