神戸市営地下鉄においてWiMAX 2+エリアの整備を完了

s-神戸市営

UQコミュニケーションズは、2016年3月25日(金)に、神戸市営地下鉄の西神・山手線において、WiMAX 2+のエリア整備を完了したと発表した。

これにより、神戸市営地下鉄の駅構内および列車内において、WiMAX 2+対応のルーターやスマートフォンなどで、より高速なインターネット通信が利用できるようになる。

■新たにWiMAX 2+サービスが利用可能となる駅
西神・山手線
新神戸駅、三宮駅、県庁前駅、大倉山駅、湊川公園駅、上沢駅、長田駅、新長田駅、板宿駅

※上記以外については地上駅のため、屋外の基地局によりWiMAX 2+サービスを利用可能。(一部除く)
※海岸線(三宮・花時計前駅~新長田駅)については、2016年度に整備完了を予定。
s-神戸路線図
プレスリリース

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

モバイルに関連した記事を読む
フォーカルポイント、iPhone SE向け耐衝撃ケースを発売
フォーカルポイント、TUNEWEARの「iPhone SE」用保護ケースを発売
格安SIMサービスの利用率は11.5%、契約プランは音声プランが46.7%、データプランが53.3%。MMD調べ
フォーカルポイント、iPad mini 4専用耐落下衝撃ケースを発売
Pepperがおうちにやってくる!ソフトバンクがキャンペーンを開始





関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー

アーカイブ

ページ上部へ戻る