メンテナンスブースを備えたG-SHOCKのアンテナショップが銀座にオープン

  • 2016-3-29
  • メンテナンスブースを備えたG-SHOCKのアンテナショップが銀座にオープン はコメントを受け付けていません。
s-gshock_ginza_1_large

カシオ計算機は、日本屈指のショッピングエリアである銀座に誕生する「東急プラザ銀座」に、クイック電池交換サービスを主とするメンテナンスブースを備えた、G-SHOCKのアンテナショップ「G-SHOCK STORE GINZA」を3月31日よりオープンする。

同社はこれまで、若者を中心に世界的な人気を誇る耐衝撃腕時計「G-SHOCK」の世界観や最新情報をユーザーに届ける場として、「G-SHOCK STORE」をロンドンやニューヨークなど海外の主要トレンド発信都市に8店、日本ではお台場や丸の内などに4店をオープンしている。

今回新たにオープンする「G-SHOCK STORE GINZA」は、ユーザーとの重要なコンタクトポイントとして、G-SHOCKの歴史から最新情報まで幅広い情報を発信するとともに、同社初となるメンテナンスブースを設置したG-SHOCKのアンテナショップとなる予定。

メンテナンスブースは半透明のガラス張りになっており、常駐のサービス専任者による電池交換や防水検査などの様子が見られる。通常、直営のサポートセンター以外では発送などを含め数日を要していた電池交換が、店頭では約1時間で行えるようになり、スピーディなメンテナンスサービスが提供される。

■G-SHOCK STORE GINZAの概要
店舗名:G-SHOCK STORE GINZA
開店日:2016年3月31日
内容:G-SHOCK/MR-G/MT-G/BABY-G等の展示・販売、電池交換等のメンテナンスサービス
場所:東京都中央区銀座5-2-1 東急プラザ銀座 5F
営業時間:<店 舗>11:00~21:00 年中無休、<メンテナンスブース>11:00~19:00 (最終受付18:00) 1月1・2・3日休
店舗連絡先:03-6264-5780

ニュースリリース

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
モンストの限定アイテムも販売「モンスト物産展」が渋谷マルイにて4月17日まで期間限定オープン
ニコンが本気でコスプレイヤーの撮影方法を教えます。「Cosgenic Lesson」を公開
ヘッドフォンの鳴る仕組みは?親子で学ぶソニー・エクスプローラサイエンスのワークショップ<PR>
「ドラクエX」でのネット遠足やウイイレを使ったサッカー部など。N高校の教育システムなどを公開
ドワンゴ、アニメ制作ソフト「OpenToonz」を無償提供。ジブリ作品で使われたToonzに新機能を追加





関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー

アーカイブ

ページ上部へ戻る