エヴァチームがクラウドファンディングで鈴鹿8耐の個人スポンサーを募集

Eva001

いつもはスマホケースやアクセサリー類の販売でニュースを紹介している株式会社ラナのグループ企業であるラナ エンタテインメント株式会社からのニュースをお伝えしよう。同社は「エヴァンゲリオンレーシング」として2014年7月24日~27日に開催される「2014QTEL FIM世界耐久シリーズ第3戦 鈴鹿8時間耐久ロードレース第37回大会」(通称:鈴鹿8耐)に参戦することを発表した。

■クラウドファンディングサイト「ShootingStar」で個人スポンサーの募集開始
現在、レースをサポートしてくれる個人スポンサー「EVA RACING SUPPORTERS 2014」をクラウドファンディングサイト「ShootingStar」にて募集中だ。

エヴァンゲリオンレーシングは、2010年の発足以来、バイクレースだけでなく4輪自動車レース「SUPER GT」にも参戦してきたが、今年1月にSUPER GT 2014シリーズへの不参戦と共に活動休止を発表したため残念に思っていた人も多いだろう。

バイクレースに関して2014年鈴鹿8時間耐久ロードレースへの参戦が正式に決まり活動再開となったのは朗報だと言える。ただ、シーズンを通しての活動ではなく今季、鈴鹿8時間耐久ロードレースがエヴァンゲリオンレーシングとしての国内における唯一の参戦レースとなる。

チーム体制は、2010年からのパートナーとして戦っている、鶴田竜二監督率いるTRICK STAR RACINGとタッグを組み、マシンは「Kawasaki ZX-10R」の「エヴァRT初号機シナジーフォースTRICK STAR」、ライダーは出口修選手、井筒仁康選手という布陣で表彰台を目指す。

■エヴァンゲリオンレーシングRQ 2014を新結成
レースクィーンは「エヴァンゲリオンレーシングRQ 2014」として新たにメンバーを結成。綾波レイ役RQを引地裕美、アスカ役を2012年以来レースクィーン復帰する野呂陽菜、マリ役を昨年より引き続き2年目となる森園れん、シンジ役を浅野一都、カヲル役を長谷川麻友が担当する。

クラウドファンディング用のギフト

クラウドファンディング用のギフト

■クラウドファンディングの金額は1口1,000円から50万円まで
クラウドファンディングShootingStarでは、資金提供の金額に応じて1,000円から50万円までの幅広いギフトを用意した。エヴァンゲリオンレーシングの公式サイトへの名前掲載からエヴァレーシングRQが今年の鈴鹿8耐で使用したレースクィーン用のパラソルプレゼントなど、ギフトの種類は多岐に渡る。

手ごろな金額を多くの人たちが出し合うことで、一緒にプロジェクトに参加して盛り上がることがクラウドファンディングの魅力であり醍醐味だ。興味のある人、応援したいと考えている人は、出資してみるといいだろう。

ニュースリリース
株式会社ラナ

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

スマホ・タブレット関連の記事をもっと見る
Androidとケーブル一本で接続してCDから曲を転送できるスマホ向けドライブ
iPhone 5s/5の使用時間を倍増させるバッテリー内蔵ケース「Energy Jacket」
どうせ使うなら専用品! ジップロックより高品質で便利な簡易防水ケース
ソースネクストよりスマホの無駄な電池消費を抑えるアプリ「超電池」
車の電装系の健康状態がわかりスマホの充電もできるバッテリー電圧チェッカー


関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー

アーカイブ

ページ上部へ戻る