デイリー4コマで一番の人気クリエーターと言えば妖怪?ではなく、「妖怪研究家ヨシムラ」で知られる室井大資 先生です。



室井大資 先生は、「妖怪研究家ヨシムラ」の連載が開始された直後から話題を集め、今では角川書店「怪」「コミック怪」、エンターブレイン「Fellows!」などでも好評連載中です。



好事魔多しとも言われますが、妖怪の祟りなのか、今年(2009年)の2月に急性の膵炎で倒れ入院。このたび、ようやく回復し、3月5日より待望の連載が再開されました。



「妖怪研究家ヨシムラ」は、俗世間まるだしの小市民ネタを展開するワガママな妖怪たちに、思わずツッコミをいれたくなる作品です。



室井大資 先生のご病気が、“妖怪の祟り”かどうかは神のみぞ知るところですが、

無事に復帰され、再開された「妖怪研究家ヨシムラ」にも期待したいところです。




作品紹介:妖怪研究家ヨシムラ ブリックの日々、一の巻  室井大資 先生

妖怪研究家ヨシムラ ブリックの日々、一の巻   室井大資 先生の前の作品



室井大資 先生 プロフィール

室井大資 先生漫画、イラスト業。角川書店「怪」「コミック怪」、エンターブレイン「Fellows!」などで連載。「妖怪研究家ヨシムラ」「イヌジニン―犬神人―(1)」発売中。将来の夢は大きな病気をしないことです。




室井大資 先生に本気(マジ)でインタビューしよう



1. 今回の作品を作ろうと思った閃き(ネタ)は何だったのですか?

何年か前、母親が「お前は4コマ漫画を描くといい」と電話してきました。

即切りしましたが、あとで考え直し、描くことにしました。



2. 今まで一番好きなキャラクター(作品)と理由を教えてください。

ブリック。描くのがラクだからです。

漫画家の人がよく言う「キャラが動く」という感覚が

よく分からなかったのですが、ブリックはなんとなく

動いてくれるような気がします。



3 今まで一番苦労した作品と理由を教えてください。

ブリックに名前が付くまでのお話です。

説教くさくならないように気を使いました。



4. (最新作)今もっとも魂込めてる作品と理由を教えてください。

現在、長編漫画2本と、4コマ漫画1本を並行して描いているのですが、

4コマのネタ出しが特に大変です。魂がどうとかは知らん!



5. 今後やってみたい創作活動と理由を教えてください。

描いたことのないジャンルなので、児童漫画を描いてみたいです。

でも正直言うと安定した職につきたい気持ちもぬぐえない。



6.自分以外で面白いと思った作品、ブログ、Webページと理由を教えてください。

「パタリロ!」。

通巻80巻を越えて、いまだに面白いのですごいと思います。



7.最近のマイブーム(アイテムなど)とはまった理由を教えてください。

ラジオを聴くことです。TBSラジオが好きです。

あとスカイプ。知人と、カネの話とかしょっぱい話をしています。



8.明日が世界最後の日だったら、最後に何をしたいですか?

どうしよう、実家に帰ろうかな。



9. 明日が世界最後の日だったら、最後に何を食べたいですか?

カレー。ふつうのやつ。



10.明日が世界最後の日だったら、これだけはいっておきたい。

お世話になりました。





室井大資 先生 作品一覧

・情熱を込めて発表している日替わり4コマ漫画デイリー4コマ





■【4コマ作家インタビュー】バックナンバー

かわいい顔で毒を吐く「平成の毒婦マチ子姉さん」 ブレイク中

女の子の本音トークにドキッ!!本命チョコは愛か味か

夢はさわやかな濡れ場? コンビニ番長がギャグをしばく

過激お年寄り夫婦が大暴走!パワーの元はドクターペッパー?

記事バックナンバー