サードウェーブテクノロジーズの3Dプリンター「ProJet 660Pro」で1号たんが復活!

140422超製作中

株式会社サードウェーブテクノロジーズは、2014年4月26日(土)、27日(日)の両日、幕張メッセにて開催される「ニコニコ超会議3」の「超ダイオウグソクムシブース」に、同社の扱う3Dプリンター「ProJet 660Pro」で製作したダイオウグソクムシの実物大模型を提供。

ニコニコ超会議3の超ダイオウグソクムシブースでは、鳥羽水族館にて5年以上の絶食を続けた後に今年の2月14日に死亡したダイオウグソクムシ「1号たん」を3Dスキャン技術および3Dプリント技術を用いて復活させる「1号たん復活祭」の企画があり、同社はニコニコ超会議 実行委員会様からの依頼を受け「1号たん」の実物大模型を3Dプリンター「ProJet 660Pro」にて製作、復活した「1号たん」3体を提供することとなった。加えて、ノベルティ用に「9号たん」のミニチュアモデル(1/5スケール)50体も合わせて提供する。

同社では3Dスキャナーによって得られた「1号たん」の3Dデータを、3DCG製作アプリケーション「Shade 3D」(イーフロンティア)を用いて、リアルさを損なうことなく3Dプリンティングに適した形式に変換し、同社が販売する3D Systems製のフルカラー石膏3Dプリンター「ProJet 660Pro」を用いて製作。

このProJet 660Proは、薄く撒いた石膏粉の層にインク兼硬化剤で印刷することを繰り返して3次元形状を作成するタイプの3Dプリンターで、フルカラーかつ高精度のモデルを出力することが可能だ。

ProJet 660Pro<

ProJet 660Pro<[/caption] なお、3Dスキャンされた「1号たん」のデータは非常に精密で、作業用のコンピューターには極めて高い処理能力が要求されたため、3Dデータの編集においては同社製のハイエンド・ワークステーション「WinFast WS1000」を使用。 WinFast WS1000 WinFast WS1000

■サードウェーブテクノロジーズの3Dプリンター事業について
サードウェーブテクノロジーズは、プロフェッショナル向けのProJet 660Proをはじめとするx60シリーズ、パーソナル型のCube/CubeXなど豊富な3Dプリンター製品を揃え、CG製作用途のパソコンやワークステーション、3Dデータ保存用のストレージ製品、充実したサービスメニューなど、総合的な3Dプリンティング環境を提供している。なおサードウェーブテクノロジーズは3Dプリンターの販売を行っているが、3Dプリンターによる出力サービスは提供していない。

■サードウェーブテクノロジーズについて
パソコンショップ「ドスパラ」(実店舗全国20店およびWeb通販)を運営する株式会社サードウェーブより、法人向けコンピューター機器等の製造・販売部門を分割し、2012年8月1日設立。データセンター事業者から、産業システム向け、法人企業全般向けに、サーバー/ストレージ製品、ワークステーション、クライアントPC、グラフィックス、3Dプリンター、Embedded製品に渡る幅広いラインナップを提供している。

超ダイオウグソクムシブース
サードウェーブテクノロジーズ

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

ドスパラの記事をもっと見る
3月30日、秋葉原のドスパラパーツ館でAMDイベント~週末イベントネタ~
ドスパラより1万円を切るAndroid 4.2(Jelly Bean)搭載タブレット
10月18日 Windows 8.1登場! 17日よりドスパラでの深夜販売情報・続報
Haswell解禁! 第4世代インテルCore i & Intel 8シリーズ搭載PC登場
GeForce GTX770搭載PC ドスパラのゲーミングPCにNVIDIA GeForce GTX770モデル登場

ダイオウグソクムシ ぬいぐるみ 特大サイズ
ティーエスティーアドバンス


関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー

アーカイブ

ページ上部へ戻る