写真・動画を快適に整理できる「MovieWriter 2010」

- 編集長も驚いた! 写真や動画を手軽に整理できる「MovieWriter」活用術 -

取材には、デジタルカメラやデジタルビデオは欠かせないが、昨今のデジタルカメラの進化は著しく、ただ高画質なだけでなく動画にまで対応している。取材する側にとっては綺麗な写真が撮れるので嬉しいわけだが、喜んでばかりもいられない。高画質と引き替えにデータは大きくなり、大量の映像データを整理する負荷は年々増大しているからだ。

とくに高画質で撮影した写真や動画は、ファイルサイズが大きいうえに、携帯電話の新端末取材ともなれば撮影枚数も多くなり確認作業も一苦労だ。

なんとか、効率よく作業できないものか?

と考えていた矢先、「コーレルのMovieWriterをレポートしてみないか」という話が舞い込んできた。
「まさに渡りに船!」ということで、今回からMovieWriterを実際に使った連載を開始することになった。

MovieWriter使って、いつもなら時間の掛かる作業を楽しくスイスイとやってしまおうという企画だ。

さて、本当に編集長のもくろみ通りにいくのか、スタートだ。

驚くほど簡単!iPhoneで動画を見せびらかそう
MovieWriterには、もうひとつ忘れてはならない機能が備わっている。それは、今人気のiPhoneやiPod、ケータイ、ポータブルゲーム機などに動画を転送できるという機能だ。今回は、数あるモバイル機器の中でも特に人気の高いiPhoneへ動画を転送してみよう。


HDDクラッシュで慌てないバックアップ&簡単・楽しいビデオディスク作成
これまでにMovieWriterを使って、取材などで撮影した大量の写真の素早い整理術、動画の簡単編集からYouTubeへのアップまでを実際に紹介してきたが、どちらもマニュアルを開かなくてもできるほど使いやすかった。今回は、光学ディスクを使ったデータのバックアップとビデオディスクの作成を紹介しよう。


動画編集からYouTubeアップまでマニュアル不要の簡単さに脱帽
HDV/AVCHDカメラの撮影日情報にまで対応しているので、旅行などのハイビジョン動画を高画質のままブルーレイディスクに作成することもできる。今回は取材時の動画を使って、MovieWriterで動画の簡単編集からYouTubeアップまでを実際に試してみた。


編集長も感激! 写真・動画の整理が快適に
写真のプレビューはエクスプローラやビュワーツール、写真の加工は画像編集ソフトを利用しているわけだが、作業ごとに、別アプリを起動するなど、効率がイマイチだ。そこで、1本のソフトで作業が処理できるMovieWriterで効率化してみようというわけだ。


画像・動画編集、DVD・BD作成、iPhone変換までできるMovieWriter 2010