「ガンホーフェスティバル2014」新エピソードや「パズドラ」コラボ等盛りだくさんだったROカンファレンス

,IMGP2687

おもにラグナロクオンライン(RO)関連情報をメインにお伝えしてきた「ガンホーフェスティバル2014レポート」もこれが最後。ラグナロクオンラインカンファレンスの様子をお伝えしよう。歴代キャラに会えたり、多数のアイテム追加に取引上限額の引き上げなど、ユーザーに嬉しいアップデートが多数発表された。

ラグナロクは12年目を迎え、このような三つの柱を発表していた。

ラグナロクは12年目を迎え、このような三つの柱を発表していた。

経験値テーブルをアップデートしてからのレベル分布。Lv100以上のユーザーが大きく増えている

経験値テーブルをアップデートしてからのレベル分布。Lv100以上のユーザーが大きく増えている

魔法職に嬉しいアップデートだろう、気軽に狩れるマップが増える!

魔法職に嬉しいアップデートだろう、気軽に狩れるマップが増える!

商業を楽しむプレイヤーにも嬉しいアップデートが予定されている。これならレアアイテムの取引も可能になるな!

商業を楽しむプレイヤーにも嬉しいアップデートが予定されている。これならレアアイテムの取引も可能になるな!

スキルのバフや再使用時間もわかりやすく。おなじみの肉球は残念ながら廃止されてしまう。

スキルのバフや再使用時間もわかりやすく。おなじみの肉球は残念ながら廃止されてしまう。

激動のメインエピソードを一枚のスライドで振り返る。

激動のメインエピソードを一枚のスライドで振り返る。

韓国版でも「決戦」と銘打たれている、最新のアップデート。

韓国版でも「決戦」と銘打たれている、最新のアップデート。

,IMGP2746

あの「パズドラ」とコラボ!一部はイベントだけでなく「アップデート」として実装するそうだ。

あの「パズドラ」とコラボ!一部はイベントだけでなく「アップデート」として実装するそうだ。

昨年、超会議2が終わった翌日、東京ドームの横を通った際に目にしたのが「ガンホーフェスティバル2013」であった。事前登録もなしで飛び込みで取材に入ったにも関わらず、非常に好意的な対応をしていただいたのがラグナロクオンライン担当の広報さんたち。心より(本年12月で)12年おめでとうの気持ちをお送りしたい。

ちなみに同日にパズドラ関連の取材を行おうとしたのだが「事前登録のない飛び込み取材はお断りです!」というにべもない返事で追い返されてしまったのだった。その当時は、ITライフハック編集部が独立前で、まだ現LINE(旧NHN Japan=ハンゲーム)傘下であったということも理由にあるとは思う。

※編集部注-こうした事実はないとの指摘がありました。ここに、お詫びすると共に削除させていただきます。

飛ぶ鳥を落とす勢いを持つのがパズドラ部門だったわけで、当日ものすごい人を集めていたため対応が高飛車になり、対応が冷たくなってしまうのも仕方ないと思わせるほど人気だったためだろう。ただ筆者は、即日にパズドラをプレイするのをやめたこと、そしてラグナロクオンラインの暖かくも心優しい担当さんと、パズドラの方々とのあまりの温度差に驚いたのが強く印象に残っている。

こういった経験が、そう感じさせているのかもしれないが、今回のガンホーフェスティバル2014に関しては、ラグナロクオンライン(RO)とエミル・クロニクル・オンライン(ECO)のほうが人気があるように見えたのは、決して錯覚などではなかったと思う。

もしも、大人気の上に胡坐をかいていたのだったとしたら、盛者必衰の理の通り、奢れるものも久しからずでパズドラ人気に陰りが見え、mixi の「モンスターストライク」に抜かれてしまうのも無理はない。対して長年運営し続けているラグナロクオンラインは、今後も長く続いてもらえるように心から応援していきたい。

ガンホーフェスティバル2014
GungHo Games

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

■Web・ネットに関連した記事をもっと読む
これが強者の戦いか!? Ragnarok Online Japan Championship2014決勝戦レポート
戦いまだ終わってない!「Ragnarok Online Japan Championship2014」3位決定戦
日本最強のギルドを決めるRagnarok Online Japan Championship2014
「ガンホーフェスティバル2014レポート~その1」半端ないクオリティ!ラグナロクオンラインのコスプレイヤー
集団的自衛権の行使は容認、だが憲法解釈の変更は反対! niconico「ネット世論調査」

ラグナロクオンライン 11thアニバーサリーパッケージ
ガンホー・オンライン・エンターテインメント
2013-12-12


関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー

アーカイブ

ページ上部へ戻る