シーンに合わせて色と明るさを調節できるBluetooth対応LED電球

22952_bCqofHbtBk

オランダのフィリップスから出ているLED電球「hue(ヒュー)」は、iPhoneやiPadを使って照明の色を変え、様々な演出ができるLED電球として有名だ。スターターセットは電球3個とコントローラーが付いて27,000円弱と高価だ。LED電球1個に9,000円近い出費となると二の足を踏む人もいるだろう。

今回紹介するLED電球は、hueほど高機能ではないが、1個で税込み3,999円と安価になっている。hue同様、iOS端末を使って好みの明るさと色を設定可能だ。

色の変更や調光等をアプリ経由で設定できる。

色の変更や調光等をアプリ経由で設定できる。

LED電球を設置したら端末のBluetoothでペアリング。その後、専用アプリ「Nexturn」(無料)をApp Storeからダウンロードしインストールしたら、アプリを起動し明るさや色合いを好みに変更する。また再生する音楽に合わせて電球の色を切り替えることもできる。インテリジェンスな照明の入門用として購入するのにおススメしたい。

■製品概要
製品名:スマホで明るさや色合いを自由に調節できるBluetooth LED電球(7W)E26口金
型番:DN-11043
価格:3,999円(税込み)

■製品仕様
対応機種:
iPhone 5s/5C/5
iPhone 4S/4
iPad4(Retina)/3/2
iPad mini/2(Retina)
※iOS7.1対応
口金:E26
サイズ:全長126mm、最大径70mm
重量:約150g
消費電力:7W
色温度:6000K~3000K
全光束:最大500ルーメン(一般電球40W形相当)
寿命:約25000時間
Bluetooth:Ver4.0
付属品:英語マニュアル
製品保証:購入後3か月間

DN-11043 上海問屋限定販売ページ
上海問屋

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

上海問屋に関連した記事を読む
梅雨から夏! これから迎える季節に向くデジカメ向け防水ケース
手持ちと据え置き撮影に両対応のマクロスライダーつきカメラ用ハンディスタンド
Apple のMFi認証で800円弱と安価なLightningケーブル(1m)が登場!
広範囲を見渡せる広角レンズを搭載し、フルHD動画が撮れるミニドライブレコーダー
充電用USBポートを2ポート搭載し、ACコンセントを2分岐できる便利な電源タップ


関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー

アーカイブ

ページ上部へ戻る