仕事で何かと使うPDFファイル。しかし、PDFを読み込むアプリは多いが、作成するソフトとなると、あまり馴染みがなかったりする人が多いのではないだろうか。

そこで重宝するのが、この「PDFMYURL.COM」(http://pdfmyurl.com/)だ。なんと、このサイト。PDF化したいWebページをPDFファイルに変換してくれるのだ。

使い方は簡単。サイト中央部の「Enter url location to pdf」と書かれたボックスに、PDFに変換したいWebページのURLを入れて、横にある「P」のボタンをクリックするだけ。

また、「PDFMYURL.COM」の機能を自分のサイトで使うためのオプションもある。「http://pdfmyurl.com?url=itlifehack.jp」のように、「url=」の後ろにPDF化したいWebページを記すことで、PDFがダウンロードできるURLを生成することも可能だ。

たとえば、ITライフハックのトップページ(itlifehack.jp)であれば、サイトに「このページをPDFに変換」といったかたちでタグを付ければよい。
日本語のWebページの場合、書体が若干変わってしまう場合があるが、それ以外はほぼ現状ままだ。

いざというときに頼りになってくれそうなサービスだ。

PDFMYURL.COM

ITライフハック
ITライフハック Twitter

■インターネット関連の記事をもっと見る
知らないのはもったいない! 頻出 ネットスラングの意味
働くオトコのお悩みを解決!投稿サイト「お悩みパンチ」をオープン
この夏の旅行は最安値で! ホテルや航空券の最安値検索サイトが話題
Twitterのフォロー関係を整理するためのお役立ちツール

PDF実践活用マスター―実用度100%仕事に効くPDF活用術が満載 (INFOREST MOOK)PDF実践活用マスター―実用度100%仕事に効くPDF活用術が満載 (INFOREST MOOK)
インフォレスト(2009-12)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る