Googleロゴが人権政治家ネルソン・マンデラ氏の生誕96周年を祝うアニメーションに

マンデラ

7月7日に『ワールドカップもひと段落! Googleロゴが7月7日の七夕仕様に!』で2014年FIFAワールドカップが始まってから、連日サッカー関連のロゴやアニメーションなっていたのが、一転サッカーの熱気から、七夕という超遠距離恋愛の恋物語へと変わったことをお伝えした。

本日は、南アフリカ共和国の政治家ネルソン・マンデラ氏の96回目の誕生日にあたり、彼の数々の名言が登場するアニメーションに変化している。

彼は南アフリカ共和国の第8代大統領、第1期下院議員、第11代アフリカ民族会議議長を歴任。賞歴としてネルー賞、ユネスコ平和賞、アフリカ賞、サハロフ賞、ノーベル平和賞、国際検察官協会名誉章受章など人種隔離政策(アパルトヘイト)撤廃に尽力した人物だ。

アニメーションをクリックするごとに、彼の名言が表示されるようになっている。曰く

生まれた時から、肌の色や育ち、宗教で他人を憎む人などいない。

もし人が憎しみを学べるのなら、愛を教えることもできる。愛は、憎しみに比べてより自然に人の心にとどく。

人生で大切なのは、ただ生きたということではない。自分の人生を通じて、他の人々の人生をいかに変えることができたか、それが重要なのだ。

教育とは、世界を変えるために用いることができる、最も強力な武器である。

自由であることは、単に己の鎖を脱ぎ捨てるだけではなく、他人の自由を尊重し、より向上させるような生き方をすることである。

生きるうえで最も偉大な栄光とは、決して転ばないことにあるのではない。転ぶたびに起き上がり続けることにある。

それぞれ、心に染み入る言葉の数々だ。筆者も、転んでも起き上がり続けるだけの気概を持って人生を歩んでいきたいと、いま改めて思う。

Google

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

Googleロゴの記事をもっと見る
ワールドカップもひと段落! Googleロゴが7月7日の七夕仕様に!
いよいよ開幕! GoogleロゴがFIFAワールドカップ2014を記念したアニメーションに
Googleロゴが江戸時代の日本の無敵囲碁棋士の生誕185周年を祝うイラストに
Googleロゴがアメリカの水産生物学者の生誕107周年を記念するイラストに
Googleロゴがイギリスの女性古生物学者の生誕215周年を記念するイラストに


関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー

アーカイブ

ページ上部へ戻る