雨ニモ負ケズ! 盛り上がり絶好調! 長野須坂のニコニコ町会議

Image1

始まったぞ!おらが町の文化祭! ニコニコ町会議が長野で開幕!」でも紹介したように株式会社ドワンゴ及び株式会社ニワンゴは、両社が運営する日本最大級の動画サービス「niconico」のユーザーイベント「ニコニコ町会議 全国ツアー2014」第1回目となる長野県須坂市において同市の須坂カッタカタ祭りと共催中だ。

■突然の豪雨ニモ負ケズ町会議は続くよ
朝に会場入りした時点では、くもり空だったのが、開催時間が近づくにつれてお日様が顔を出し、夏らしい空が広がった。開幕してから2時間半は、天気的には晴れていたのだが、東京方面から雷雨が長野方面に向けて移動しているという情報が入った。

さきに紹介した記事が公開されてから、わずか5分ほどで町会議会場は、土砂降りの雨に見舞われた。その中でもメインステージでは、歌ってみたカラオケや踊ってみたといったプログラムが雨など簡単に吹き飛ばすような勢いで進んで行く。

現在は、降ったりやんだりと言った状態だが、雨ニモ負ケズの勢いで町会議は絶好調に盛り上がっている。

■須坂町会議ブース紹介
今回、町会議では、ニコカーとしてスズキのハスラーが5台投入されている。これに加えて町お一人様カラオケ専用ワンボックス、初号機と呼ばれる初代ニコカーだ。今回、初代ニコカーの現役引退が発表された。本町会議を最後に勇退することとなっており、初号機に寄せ書きが可能になっている。車の外側は、書き込めるスペースがほぼない状態だ。そのため車内にも寄せ書きが可能なようになっている。

町お一人様カラオケ用の専用車。ちなみに歌い声は会場に垂れ流しで配信もされます。

町お一人様カラオケ用の専用車。ちなみに歌い声は会場に垂れ流しで配信もされます。

引退が発表された初号機。これまで5万km以上の走行だという。

引退が発表された初号機。5万km以上の走行だという。

似顔絵用ハスラー。専用のPCおよびタブレットのシステムが組み込まれている。

似顔絵用ハスラー。専用のPCおよびタブレットのシステムが組み込まれている。

町射的専用ハスラー。レーザー光線を発射する銃で射的を楽しめる。

町射的専用ハスラー。レーザー光線を発射する銃で射的を楽しめる。

百花繚乱氏が焼くたこやき専用ハスラー。ひとり1個、無料で配布されていた。

百花繚乱氏が焼くたこやき専用ハスラー。ひとり1個、無料で配布されていた。

スズキのハスラーは、2台が中継カーとして須坂市内を回遊、それ以外の車は、似顔絵専用、射的専用、たこやき専用に制作されており、町会議ツアーに必ず登場するので、自分たちの町に町会議がやってきたら、その勇姿を見ることができるだろう。

町会議は、フィナーレに向けて、まだまだ盛り上がり中。天気も落ち着いてきたようなので、このまま雨が降らずにフィナーレを迎えることができることを会場から祈りたい。一時的な豪雨に水を差された感じではあるが、第一回は大成功であったと言えるだろう。

■ニコニコ町会議について
ニコニコ町会議は、全国各地で開催するniconicoの「移動式文化祭」だ。昨年開催した「ニコニコ町会議 全国ツアー2013」では、全国8か所を巡り、会場来場者数18万5000人、ネット来場者数158万8040人を記録。ニコニコの様々なジャンルで活躍するユーザーと地元ユーザーとの交流をはじめ、地方ならではの文化や特産品の紹介など、ニコニコ生放送を通じてイベントの模様を全国に発信。

「ニコニコ町会議 全国ツアー2014」の開催地選定に当たり、ニコニコユーザーから開催希望町を募集し、応募のあった825の市町村(応募総数2705件)の中から全国9か所での開催を決定。第1回目として、長野県須坂市で行われている「須坂 カッタカタ祭り」と連携して開催する。

■ニコニコ町会議 全国ツアー2014第一回概要
イベント名:「ニコニコ町会議全国ツアー2014 in 長野県須坂市カッタカタ祭り」
日時:2014年7月19日(土)11時30分~17時
公式サイト:http://ex.nicovideo.jp/chokaigitour

niconico

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

niconicoに関連した記事を読む
始まったぞ!おらが町の文化祭! ニコニコ町会議が長野で開幕!
より便利に! ニンテンドー3DSソフトとWii Uソフトの「ニコニコ」がアップデート
上映数100本以上!暑さも吹き飛び背筋も凍る「ニコニコホラー百物語2014」開催
候補作の試し読みも可能なニコ生「第151回芥川賞・直木賞」結果発表&受賞者記者会見
日本をどう守る? 各政党代表者に聞く「集団的自衛権」ニコ生で徹底討論

私が選ぶ 須坂百景(DVDムック)
須高ケーブルテレビ
サテマガ・ビー・アイ(制作:須坂ケーブルテレビ)
2014-03-28


関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー

アーカイブ

ページ上部へ戻る