ゲーム好きにとって、パソコンはどんなに性能が高くても、高すぎるということはない。そんなニーズに応えるように、強烈なグラフィックス性能を持つマシン11キーの同時押しが可能なマシンなど、マウスコンピューターは、ゲームへのコダワリが半端ないパソコンを開発し続けている。

マウスコンピューターには、ゲーム好きが注目するゲーミングブランド「G-Tune」のフラグシップシリーズ「MASTERPIECE」があり、今回、この中でも最高を突き詰めたウルトラハイエンドパソコン「MASTERPIECE i1520PA3」を発売した。最上位CPUであるCore i7-990X プロセッサー エクストリーム・エディション と、NVIDIA GeForce GTX580をSLI構成で搭載し、価格は43万9950円と、性能、価格ともに妥協のないマシンとなっている。

グラフィックは熱が大敵なため、ファンの効率も気になるところだ。「MASTERPIECE i1520PA3」は可動式フロントFANを採用することで、搭載するグラフィックスのカード長に合わせてフロントFANの設置箇所を変えられる。このため、グラフィックスへの直接的な冷却ができ、最上位グラフィックスの複数搭載を実現している。
さらに、フロントパネルに設けられたエアホールと、サイドパネルのスリットが冷却性を向上させている。フロントパネルは、ドライバーレスでの容易な取り外しできるため、メンテナンスしやすい。
冷却効率が高いだけでなく、メンテナンスもしやすいという、ユーザーの使い勝手も考えられているのだ。

HDDよりもグラフィックの方が重要なゲームユーザーにあわせて、内部構造にもコダワリが十分だ。デッドスペースとなりやすいHDDゲージを最小限に抑えているため、奥行きをできる限り狭めたまま大型のグラフィックスが搭載可能だ。

「MASTERPIECE i1520PA3」は、最高の冷却効率、グラフィックを追求したことで、マウスコンピューターのゲーミングマシンの中でも最強のマシンに仕上がっている。高性能なゲーミングマシンを、いくらかかってもいいから欲しいというユーザーには最適だ。

マウスコンピューター

ITライフハック
ITライフハック Twitter

■マウスコンピューターの記事をもっと見る
11キーの同時押し!マウスコンピューターの最高のゲームマシン
企業ニーズに最適!マウスコンピューターから法人向け新ブランド
ブルーレイ、SSD、 USB3.0と最新機能だけじゃない!最高性能の新型ノート【Sandy Bridge特集】
宮本武蔵もビックリ!最強ゲームPCの秘密は二刀流ならぬ二枚挿し【Sandy Bridge特集】

マウスコンピューター デスクトップパソコン「モンスターハンターフロンティアオンライン」推奨モデル JP-I3550GT22W7マウスコンピューター デスクトップパソコン「モンスターハンターフロンティアオンライン」推奨モデル JP-I3550GT22W7
マウスコンピューター
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る