アナタのiPhone 5シリーズを水難から守る「Air In IPX8 Waterproof case for iPhone5」

37056_jIyEejzLKc

これからお盆休みを迎えるわけだが、この休みを利用して海や湖、川、プールと水場の近くに行くことが増える人も多いだろう。そしてそういった場所でも、スマートフォンを手放せないという人がほとんどのはずだ。

また、夏場は天候が変わりやすく、突然のゲリラ豪雨に見舞われることもよくある話だ。大事なiPhone 5/5sを激しい雨で水濡れさせてしまってダメにしてしまうなんてことは避けたい。そこでiPhone 5/5s/5cを水から守ってくれる防水ケースを紹介しよう。

紹介したいのが防水規格の中で最高レベルとなる「IPX8」を取得したiPhone 5/5s/5c対応のスマートフォンケース「Air In IPX8 Waterproof case for iPhone5」(取り扱いはバイクアクセサリーセレクトショップShinobu Sports & Riders)だ。

簡単に着脱ができ、ケースをつけたままでも通話やボタンの操作が可能なので、水中で写真や動画撮影も可能になっている。この防水ケースは、水深1.5mの場所にこのケースに入れたスマホを沈め、約30分間放置してもスマホ内部に浸水がなく、影響を受ける事がないという「IPX8」認定を受けている。価格は税込で4,995円。

水中で最低でも30分間は浸水しないのがIPX8

水中で最低でも30分間は浸水しないのがIPX8

「Air In IPX8 Waterproof case for iPhone5は2種類が用意される。1つはアウトドアやスポーツでの使用を目的とした、ネックストラップ・アームバンドが付属する「Sports/Standard Ver.」と、バイク・自転車向けに取り外し可能なアタッチメントが付属する「Motorcycle/Bicycle Ver.」だ。また、音楽も楽しめるように、イヤホンの装着も可能な仕様となっている(イヤホン使用時の防水機能はないことに注意)。今秋発表されるとうわなiPhone6にも対応予定だ。

モバイル向けも用意されている。

モバイル向けも用意されている。

■製品概要
製品名:「Air In IPX8 Waterproof case for iPhone5」
対応機種:iPhone 5/5s/5c
素材:シリコン、アルミニウム、TPU
付属品:
・Sports/Standard Ver.:ネックストラップ、アームバンド
・Motorcycle/Bicycle Ver.:取り外し可能アタッチメント
発売時期:発売中
価格:4,995円(税込)

Air In IPX8 Waterproof case for iPhone5
販売ページ

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

スマホ・タブレット関連の記事をもっと見る
ASUSよりLTEに対応した10インチAndroidタブレット「ASUS Pad TF303CL」
人気の10インチWindowsタブレット「ThinkPad 10」の個人向けモデルの販売開始
注目度抜群!ブレスレットがLightningケーブルになる「MiLi Lightningケーブル20cm」
片手持ちができるiPhone 5/5s向けアルミフレーム式ケース「フリッツフレーム」
ソーラーパネルを8面搭載し太陽光で直接充電できるチャージャー「Apollo 3」


関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー

アーカイブ

ページ上部へ戻る