別れ際に気持ちのこもった挨拶~心を込めたさよならの表現~【Eigooo!英会話】

nimotsu

みなさん、こんにちは。Eigooo!のピーターです。毎週、ワンポイントの英会話を紹介する本連載。

本当は行きたいけど行けないときに使える英語ということで、「残念さを込めた誘いの断り方」の英語表現を紹介しました。

今日は、“気持ちのこもったさよなら”をしたいときに使える英語表現を紹介したいと思います。

たとえば、あなたがアメリカで数か月間、プロジェクトに参加していたとします。プロジェクトは大成功! 帰国の準備をして空港へ向かう間際

今まで一緒に仕事をしていた仲間に別れの挨拶をする場面となりました。

このときに「Goodbye(さよなら)」だけは味気ないですね。「本当に今までありがとうございました。そしてこれからもよろしくお願いします。」という気持ちを込めたいとき、

何と挨拶すればよいでしょうか?  こうしたときに使える英語表現を紹介しましょう。

It’s been a pleasure doing business with you.
あなたと組んで仕事ができて光栄でした。

ポイントは「Pleasure(光栄)」です。お金だけではなく人間関係まで素晴らしかったという意味が込められています。

その感謝の気持ちを相手に届かせるため

「It’s been a pleasure doing business with you.」を言うときに、「Pleasure」という言葉に心を込め少し強く言いましょう。

ビジネスのとき以外でも「It’s been a pleasure.」は「It’s been fun(楽しかったです。)」の丁寧な表現として使えます。機会があれば、ぜひ、試してみてください。

It’s always a pleasure to teach you English!

That’s all for this week!

(ピーター先生)

チャットで英会話「Eigooo!」

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

Eigooo!英会話の記事をもっと見る
本当は行きたい!でも行けない!~残念さを込めた誘いの断り方~【Eigooo!英会話】
同僚や部下を紹介するときは何て言う?~人を紹介する表現~【Eigooo!英会話】
来客時に使える英語表現~フレンドリーな挨拶~【Eigooo!英会話】
営業先で使える英語表現!~もうかりまっか?を英語で言うと?~【Eigooo!英会話】
名刺交換の際に役立つ表現!~ ビジネスイベントやトレードショウで使える英語 ~【Eigooo!英会話】

関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー

アーカイブ

ページ上部へ戻る