相手がどう思うか・感じるかを考えてお願いをする~仕事を頼むときに使える表現~【Eigooo!英会話】

s-a0003_001839_m

みなさん、こんにちは。Eigooo!のピーターです。毎週、ワンポイントの英会話を紹介する本連載。

前回は“気持ちを込めて別れの挨拶”をしたいときに使える英語表現ということで「心を込めたさよならの表現」の英語表現を紹介しました。

今日は、相手の気持ちや状況を考え、仕事を頼むときに使える英語表現を紹介したいと思います。

仕事の人間関係は難しいものです。会社内で毎日顔を合わせるチームメンバーであっても、お互いのことを考えたコミュニケーションを取らないと、うまくいくわけがありません。

チーム内の情報共有で自分以外のメンバーも別の仕事を担当しているのがわかっています。その仕事に加えてさらに別の仕事を依頼したいときに、どういった表現を使えばいいでしょうか。

負荷を増やす追加作業を依頼するわけですから、言葉使いに気を遣わなければなりません。敬語がない英語では、どうやって依頼をすればいいでしょう。こういう表現がおススメです。

If it were possible, could you do this for me?
もし余裕があるなら、これもやってもらえるかな?

先述したように英語には敬語がありません。ここで、中学校くらいで学んだ仮定法過去(願望)「もし~ならば~」の登場です。

たとえば別の表現として

Can you do this for me?
これやってくれる?

と言っても相手には通じるでしょう。でもこれだと「やるのが当たり前」というニュアンスが込められてしまいます。

そこで仮定法過去(願望)でCanの過去形「Could」を使うと、もう少し丁寧な表現になります。

例えば、「Would you do it?」は、「Will you do it?」よりも丁寧な表現です。

よく使われるのは、「Can」「Will」の言い換えです。

Can => Could
Will => Would

また先の例では、「If it were possible …」と過去形を使っていますね。

「If it is possible …」でも問題ありませんが、依頼するときは過去形を使うと、より丁寧になります。

過去形を使うことで現在実現不可能な、または困難な願望を表すことができます。

今回であれば「もしかしたらできないだろうけど、やってほしいんだ」という願望の気持ちが相手に伝わります。

相手がどう思うか?現在の状況はどうか? を考えながら仕事を依頼するときに、こうした表現がおススメです!

That’s all for this week!

Could you read my article next week?

(ピーター先生)

チャットで英会話「Eigooo!」

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

Eigooo!英会話の記事をもっと見る
別れ際に気持ちのこもった挨拶~心を込めたさよならの表現~【Eigooo!英会話】
本当は行きたい!でも行けない!~残念さを込めた誘いの断り方~【Eigooo!英会話】
同僚や部下を紹介するときは何て言う?~人を紹介する表現~【Eigooo!英会話】
来客時に使える英語表現~フレンドリーな挨拶~【Eigooo!英会話】
営業先で使える英語表現!~もうかりまっか?を英語で言うと?~【Eigooo!英会話】

TOEIC(R)TEST DS トレーニング
アイイーインスティテュート
2007-03-29


関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー

アーカイブ

ページ上部へ戻る