iPhoneアプリを後で確認する技!ウィッシュリスト活用法【快適術】

top

iPhoneユーザーの中には、気になる有料アプリを後で確認したい人もいるだろう。ウィッシュリストを活用すれば、そうしたアプリを手軽に確認することができる。

ウィッシュリストは、リストに追加したアプリを手軽に確認できる便利な機能だ。気になるアプリがあれば、ウィッシュリストに追加しておくことで、後で確認することができる。

AppStoreを起動後、気になるアプリがあれば、それをタップしよう。
01

左上の四角いアイコンを選択したら、「ウィッシュリストに追加」をタップしよう。
02

AppStoreを起動後、左上のアイコンを選択すれば、いつでもウィッシュリストを確認できる。
03

無料アプリでは、ウィッシュリストを利用できないので、メッセージやメール、Twitter、Facebookを活用しよう。

気になる有料アプリを後で確認したい人は、今回の技を覚えておくとよいだろう。

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

快適術に関連した記事を読む
iPhoneの電波状況を素早く回復する技!機内モードの意外な活用法【快適術】
前に購入したアプリを確認する技!購入済みアプリを一覧表示しよう【快適術】
iPhoneの画面を回転させない裏技!フリックで自動回転をオフにしよう【快適術】
iPhoneのアイコンの数字を消す技!Appアイコンバッジ表示をオフにしよう【快適術】
iPhoneでURLを素早く入力する裏技!ロングタッチを活用しよう【快適術】


関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー

アーカイブ

ページ上部へ戻る