究極の1枚を撮るのにふさわしい!キヤノン中村部長が語るEOS 7D Mark II

top

新デジ一眼や高級デジカメ、光学65倍ズーム機を発表!キヤノン デジタルカメラ新製品発表会』という記事で紹介したように、キヤノンはプレス関係者向けに「キヤノン デジタルカメラ新製品発表会」を開催した。今回発表された新製品の中で注目株は、『キヤノンのフラッグシップ「EOS 7D Mark II」の注目のポイントはココだ!』でも紹介した「EOS 7D Mark II」であり、は高速連写性能に優れた「EOS 7D」の後継機にあたる。

発表会にて、「EOS 7D Mark II」の商品企画に携わったキヤノンマーケティングジャパン株式会社イメージコミュニケーション企画本部カメラ商品企画第一部中村真一氏に直接お話しをうかがうことができた。

■趣味の写真を極めるのに最適の一台
「EOS 7D Mark II、11月に発売を予定しております。今回は、EOS 1Dのプロカメラに使われている技術を惜しげもなく、このカメラに注ぎ込んでいます。…」

ニコニコ動画
YouTube

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

動画記事をもっと見る
アイレット齋藤社長が語る!虎ノ門ヒルズをオフィスに選んだ理由
Evolable Asiaベトナム法人代表薛悠司(ソルユサ)氏が語る、Evolable Asia Town 構想
2017年年末までに5000名の体制を目指す!Evolable Asia日本法人代表吉村英毅氏が語る
「本質+α」の商品を作っていく!VAIO関取社長が今後の展開を語る
ユニクロ伊藤なつき氏がSTETECO&RELACOを語る


関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー

アーカイブ

ページ上部へ戻る