最高のラスボス登場で老いも若きも一体となった檜原村のニコニコ町会議FINAL

DSCF7660

FINALにふさわしい盛り上がり! 最終のラスボス登場へ!大盛況だった檜原のニコニコ町会議」や「東京都本州唯一の村で町会議! ニコニコ町会議FINAL in 檜原村開催中」で紹介したように株式会社ドワンゴ及び株式会社ニワンゴは、両社が運営する日本最大級の動画サービス「niconico」のユーザーイベント「ニコニコ町会議 全国ツアー2014」を東京都檜原村において開催した。

さらに名古屋と大阪、2回の追加公演も決定するなど地方を元気にする町会議は、今年は12回開催となった。今回町会議が開催された檜原村は、昨年開催予定だったのが台風の通過によって中止に追い込まれてしまったため、今年のリベンジ開催となる。

■地方に若い人たちを集める施策としての町会議
筆者は第一回となる長野県須坂市での町会議、そしてFINALとなる第十回目の桧原村町会議の現場に参加、追加公演を別にして町会議が開催された十か所に数千人の若い人たちが来場、ニコニコ人気とそのパワーを知らしめることとなった。

会場のオープン前から、若者たちが行列を作ってオープンと同時に若者たちで町会議会場が一杯になることを目の当たりにしたことを、地元の人たちはどう見たのだろうか。「ニコニコだからこれだけ集まったんだ、うちらがやってもこうはならない」と考えるのではなく「やり方次第でこうも若い人たちが集まるのか」と考えるほうが地方の活性化を目指すことには良いだろう。

町会議のような施策を打ち出すことで、大人になったら出ていく土地から、若い人が集まる土地へと変えることができるかもしれない。町会議は、その可能性を見せてくれていると筆者は今年の第一回目の町会議の会場でそれを実感した。そしてFINALの桧原村で、それは確信へと変化した。そしてニコニコの若いパワーと、地元の中高年や老人たちをつなぐことができるか、については、FINALの最後を飾った“ラスボス”こと小林幸子さんの登場で、世代を超えたコミュニケーションが可能であることを教えてくれた。

桧原村の町会議もエンディングを迎え盛り上がりも最高潮に

桧原村の町会議もエンディングを迎え盛り上がりも最高潮に

■町会議ラストを飾った“ラスボス”の小林幸子さんの凄さ
エンディングの後に町ボカニコで盛り上がり、町会議が終わるという流れになっていたがボカニコから小林幸子さんの登場で会場は、さらに超盛り上がる。小林さんが「さっちさちにしてあげる」を歌いだすと来場者が大歓声で迎え、「ラスボスにしてあげる~♪」「ティロー・サチーコー♪」と掛け声が上がるなど、会場は一体感に包まれていた。

ボカニコからステージ用トラックがオープンし小林幸子さん登場

ボカニコからステージ用トラックがオープンし小林幸子さん登場

さらに幸子さんが夏コミ用CDに収録したボカロ曲「かあちゃん」をしっとりと歌い上げると、会場は静寂に包まれ来場者たちは、静かに曲に聞き入っていた。さらに、小林幸子さんといえば演歌の大御所でもあるわけで、当然、中高年に絶大なる人気がある演歌歌手だ。その小林幸子さんを一目見ようと会場には、お母さんたちも集まってきており、若い人たちに混ざって、お年を召した方が一緒にいるという光景が見られた。

ボカロ曲かあちゃんをしっとりと歌い上げる小林さん

ボカロ曲かあちゃんをしっとりと歌い上げる小林さん

最後は千本桜を会場と一体になって熱唱。途中で衣装の早変わりなども披露され、観客を楽しませるという“プロの仕業”をみんなで堪能。非常に贅沢な町会議のフィナーレであった。

千本桜の間奏中に赤い傘が出たと思ったら

千本桜の間奏中に赤い傘が出たと思ったら

傘がなくなると同時に衣装を変えた小林さんが登場。会場も生放送画面も「おおおおおお!」と盛り上がる。

傘がなくなると同時に衣装を変えた小林さんが登場。会場も生放送画面も「おおおおおお!」と盛り上がる。

■幸子さんの人柄の良さが世代間の差を飛び越えた
町会議終了後に設けられた囲みインタビューの席で、若い人たちと中高年の両方に受け入れられていることをどう思うかという質問に対し「その(世代間の)橋渡しを、私がしよう(できる)とは考えていない」と小林さんは返答されていたが、いやいやどうして間違いなく今回の町会議では、そういった世代間の間に入って若い人たちと中高年の橋渡しとなっていた。

若い人たちの中に、まさに「かあちゃん」たちが散見されるという町会議でも珍しい光景。

若い人たちの中に、まさに「かあちゃん」たちが散見されるという町会議でも珍しい光景。

彼女の人柄の良さ、そしてニコニコという世界を面白いと感じる気持ちが、世代間を超えて、多くの人たちに愛されている理由であることが伝わってきた。今後、日本武道館で開催が予定されている50周年のコンサートでボカロ曲を披露するといったことも約束してくれるなど、小林さんがボカロ曲を歌うことで中高年にも広がって行き、結果ニコニコの文化が少しづつ拡大していくであろうことが想像できる。

今後もニコニコでの活動を広げることで、小林さんの人気はさらに高まるだろう。我々大人は、若者の文化に対し得てして上から目線でモノを見下ろすようなことがあるが今回、小林さんの様子を見た限り、彼女は決して高い視点からニコニコのユーザーを見下ろすのではなく、ニコニコのユーザーと同じ視点を持つように強く意識され、言葉を選んで話していた。なかなかできることではないし、それができるからこその人気なんだということがよくわかった囲み取材であった。

■ニコニコ町会議について
ニコニコ町会議は、全国各地で開催するniconicoの「移動式文化祭」だ。昨年開催した「ニコニコ町会議 全国ツアー2013」では、全国8か所を巡り、会場来場者数18万5000人、ネット来場者数158万8040人を記録。ニコニコの様々なジャンルで活躍するユーザーと地元ユーザーとの交流をはじめ、地方ならではの文化や特産品の紹介など、ニコニコ生放送を通じてイベントの模様を全国に発信。

「ニコニコ町会議 全国ツアー2014」の開催地選定に当たり、ニコニコユーザーから開催希望町を募集し、応募のあった825の市町村(応募総数2705件)の中から全国10か所での開催を決定。第1回目は、以前にお届けした長野県須坂市で行われている「須坂 カッタカタ祭り」と連携して開催する。今回の檜原村がFINALとなる。このFINALには、ラスボスこと小林幸子さんの出演も決まっており、最後を飾るのにふさわしい町会議となる。

■ニコニコ町会議 全国ツアー2014FINAL概要
イベント名:「ニコニコ町会議全国ツアー2014 in 檜原村 FINAL」
日時:2014年9月20日(土)12時00分~17時半
公式サイト:http://ex.nicovideo.jp/chokaigitour

niconico

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

niconicoに関連した記事を読む
FINALにふさわしい盛り上がり! 最終のラスボス登場へ!大盛況だった檜原のニコニコ町会議
・「東京都本州唯一の村で町会議! ニコニコ町会議FINAL in 檜原村開催中
ネット来場者22万人を記録!300年の伝統とコラボ秋田県仙北市角館町でニコニコ町会議
地域の魅力をネットで発信・ネット来場者17万人!山口県下関市豊北町でニコニコ町会議
ニンテンドー3DSソフト「ニコニコ」がニンテンドーeショップ支払いに対応


関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー

アーカイブ

ページ上部へ戻る