Published by NHN Japan Corp.
Copyright (C) Bluehole Studio Inc. All rights reserved.
標準構成ではディスプレイは付属しない


今夏最大の注目を集めているMMORPG「TERA」がついに本格稼働する。それにあわせて推奨パソコンやグラフィックスカードが登場している。
こだわりの高性能ゲームPCを提供し続けているオンキヨーは、「TERA」動作推奨にとどまらず、「TERA」をプリインストールしたハイエンドパソコン「DT6200-TERA」を発売したのだ。

ベースとなるマイクロタワー「DT6200」は、第2世代Core iシリーズであるCore i5-2400を搭載したハイエンドマシンだが、「DT6200-TERA」では、高い画像処理能力を備えたグラフィックスカード「AMD Radeon HD 6870」を標準搭載することで、「TERA」の美しい世界観を余すところなく表現しているのだ。

また、BTOに対応しているため、基本スペックに満足できないユーザーは、OS、CPU、メモリー、フルハイビジョン対応液晶ディスプレイなど、予算に応じたアップグレードができる。さらに、USBデジタルオーディオプロセッサーとハイエンドPCスピーカーをセットにし、手軽にPCサウンドをグレードアップできるパッケージモデルまで用意している。

「TERA」のクライアントデータがプリインストールされているだけでなく、冒険のお役立ちアイテム(5種)を詰め合わせた便利なアイテムセットが入手できるシリアルコードをプレゼントするほか、「DT6200-TERA」購入の先着50名には「推奨PC購入特典パッケージ(スクリーンセーバー・インストールDVDとマニュアルが付属する豪華パッケージ)」をプレゼントするほどの力の入れよう。

ここまで来ると、「TERA」を遊びたい人は、もう「DT6200-TERA」で決まり、と言っても良さそうだ。

オンキヨー

ITライフハック
ITライフハック Twitter

■オンキヨーに関連した記事をもっと見る
オンキヨーの切り札か!8万円台でも凄い高性能ゲームPC
小型ボディに機能を凝縮!2万円台と格安で手に入るオンキヨーのスタイリッシュPC
オンキヨーは音が違う!こだわりがハンパでない4シリーズ
タブレット市場の覇者となるか!オンキヨー、Android 2.2端末の魅力をさぐる

ONKYO WAVIO パワードスピーカーシステム 40W+40W GX-500HD(B) ブラックONKYO WAVIO パワードスピーカーシステム 40W+40W GX-500HD(B) ブラック
販売元:オンキヨー
(2009-04-10)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る