次世代スター発掘プロジェクト「LINEオーディション」で8組が決勝に進出

LINE AUDITION

国内5200万人のLINEユーザーの中から次世代のスターを発掘する「LINEオーディション」』で紹介したようにLINEは、ソニー・ミュージックエンタテインメントと共同で実施しているオーディションプロジェクト「LINE オーディション」において、9月29日・30日の2日間でユーザー投票が行われファイナルステージに進出する8組が決定した。

■ファイナルステージは10月26日! 12万5094組の中からグランプリ1組が決定される
「LINE オーディション」は、国内のLINE登録ユーザー5200万人の中からスターを発掘する、オーディションプロジェクト。LINE公式アカウントの仕組みを使い、LINEユーザーであれば誰でも簡単に応募・投票に参加することができる。

その第一弾として、7月15日よりソニーミュージックエンタテインメントと共同で、次世代のスター候補の募集を行い、応募期間終了となる8月4日までの20日間で、国内最大規模となる12万5094組の応募が集まった。

募集締め切り後、およそ2か月にわたり以下の審査を進めてきた。

1)応募時にユーザーが送付した画像・音声・動画の内容から選考する「1次審査」、
2)LINEのビデオ通話を活用した「動画通話審査」
3)ソニーミュージック審査員との直接面接、歌唱披露により選考を行う「対面審査」、
4)LINEユーザーによる「ユーザー投票審査」
5)プロによるトレーニング後の動画を公開しユーザー投票を行う「ミッション審査」

上記を実施した結果、12万5094組の中から、最終的に8組が決勝に進出することになった。

決勝に進んだ8組のファイナリスト。

決勝に進んだ8組のファイナリスト。

今後は、ファイナルステージとして、10月26日にソニー・ミュージックエンタテインメント乃木坂ビルにて決勝審査イベントを開催する。決勝進出の8組が会場でパフォーマンスを披露し、これを審査員が選考、グランプリを決定する。

なお、ファイナルステージには50組100名を抽選で無料で招待する。イベントの詳細に関しては後日、LINEオーディション公式アカウントを通じ告知されることになっている。

LINEでは、今後も「LINEオーディション」の仕組みを通じ、未来のスターを発掘・支援していくことでLINEならではの新たな感動やエンターテイメントを創出していくとしている。

公式アカウント名:LINE オーディション
LINE ID:@lineaudition

LINE オーディション公式サイト

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

■LINEに関連した記事を読む
これは秀逸!使える「LINEのクリエイターズスタンプ」紹介します(第一回)
国内5200万人のLINEユーザーの中から次世代のスターを発掘する「LINEオーディション」
LINE友だちと共有できる画像・動画管理アプリ「LINE Toss」のAndroid版が先行公開
SkypeやLINEの通話にも使えヘッドフォン機能だけで利用可能なマイク付きヘッドセット
本日より「LINE FRIENDS」がユニクロのTシャツブランド「UT」に仲間入り!t

LINE CHARACTER コ二ー M
タカラトミーアーツ
2012-11-22


関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー

アーカイブ

ページ上部へ戻る