ビジネスではチーム全員へ気を配るのが鉄則!~打ち合わせ等の解散時に使える表現~【Eigooo!英会話】

Meetingend

みなさん、こんにちはEigooo!のピーターです。毎週、ワンポイントの英会話を紹介する本連載。

前回は「自分の意見を伝えたいときに使える英語表現」を紹介しました。

今日は、チームのミーティングや取引先での打ち合わせなどで、意見や情報の交換が終了して解散する際に使える英語表現を紹介したいと思います。

よく軍隊モノや宇宙モノのSF映画やなどで「Dismissed!」(解散!)などとやっていますが、アレは軍隊だから通じるのであって、一般社会での「Dismissed」は解散という意味だけでなく「解雇」という意味でも使うことがあります。

人によっては「Dismissed!」などと強い口調で言われたら「君はクビだ!」と受け取ってしまうかもしれません。

それでは、どうやって打ち合わせやミーティングの解散を伝えたらよいでしょうか?

そこで下記の表現を使います。

Okay, if there’s nothing else then let’s stop here
よし、他に何かあるかな? ないなら今日はここまでにしよう。

まずは、自分が伝えたいことは伝えたとして、ほかのメンバーからの連絡事項や報告がないかは、必ず確認しておくといいですよね? 使い方としては、下記になります。

Okay, if there’s nothing else then let’s stop here.

※ここで5秒くらい待ち、メンバーを個別に見回し目線を合わせます。
※何か言いたいそうな人がいないかを確認する。もし、いれば、その人に聞いてみる。
※繰り返して、そうした人がいないかを確認する。

Okay! Thank you.

態度を読み取るなんて面倒ですよね。でも言いたいことを言い出せないという人も中にはいるはずです。「言いたかったのに・・・。」なんて思いをさせないように、個別に確認をしてくことが大切であるのは、どこでも同じですね。

That’s all for this week. If there’s nothing else then let’s stop here.

… Wait! Please come back next week!

Okay! Thank you.

(ピーター先生)

チャットで英会話「Eigooo!」

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

Eigooo!英会話の記事をもっと見る
私が思うには・・・自分の意見を伝えたいときに使える英語表現【Eigooo!英会話】
この件に関して君はどう思う? 他人の意見を知りたいときに使える英語表現【Eigooo!英会話】
ミーティングや打ち合わせを始めるとき何ていう?~何かを始める際に使える表現~!【Eigooo!英会話】
スティーブ・ジョブズが好んだビジネス表現~仕事の責任者を確認するときに使える表現~
資料のコピーをお願いしてもいい?~雑用を頼みたいときに使える表現~【Eigooo!英会話】

TOEIC(R)TEST DS トレーニング
アイイーインスティテュート
2007-03-29


関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー

アーカイブ

ページ上部へ戻る