「ジャンクはネットでゲットする時代」で紹介したように、今やジャンクのPCパーツはネットでも購入できる時代となった。自分でパソコンを組み立てる自作派の中には、PCパーツ、とくにジャンクについての知識やスキルを高めたい人が多い。そんなホットな人たちにオススメなのが、今週から開始されるリンクスアウトレットの全面的な協力のもと、メディアバンクが運営する新しいPCユーザー向け検定「ジャンク力 検定」だ。

「ジャンク力 検定」とは、PCパーツについての設問に答えることによって、ジャンク力をはかるという、かなりカルトな検定だ。プレ検定を含むスペシャル検定では、正解者の中から抽選で豪華PCパーツのプレゼントもあるほか、その実力によって段位が与えられるサイトやアプリも準備中だ。

ちなみに最高段位に認定された強者の中から、とくに優れたジャンク戦士に「マスター」の称号が与えられるという徹底したカルトっぷりだ。

さあ、君は、この質問に正解して、プレゼントとジャンクマスターの段位をゲットできるか!

●第一問:パーツの形状から、何の製品か答えよ。【難易度:やさしい】
パーツの形状から、何の製品のパーツか答えよ。
ヒント:何かの天板
謎のPCパーツ。ファンらしきものが付いている。

(正解を以下から選んで)
1. Cooler Master Elite 311 Plus Silver
2. Antec NINE HUNDRED
3. Lian Li PC-K9
4. Corsair Carbide 400R

クイズの回答方法だが、Twitterの @linksevent フォローしたのち、4択の中から正解だと思う番号をTwitterで、“回答 番号#linksreviewクイズページURL” とつぶやこう。

正解者1名には、Antecの最新PCケース「SOLOⅡ」がプレゼントされるぞ。
なお、当選者には、@linksevent からダイレクトメールにて連絡される。
※応募期間:2011年10月16日~10月24日まで

なお、第一問の正解は次回の「ジャンク力 検定」で明らかとなる。次回もお楽しみに。

リンクスアウトレット
メディアバンク

ITライフハック
ITライフハック Twitter

■パソコンに関連した記事をもっと見る
ギガバイトの独自ユーティリティに注目!次世代マザーボード「GA-Z68XP-UD4/G3」の魅力
原料高で採算が悪化!シグマAPOシステムが廃業
サービスの質が違うNECの新PC!とことんサポートPCはココが凄い
スマホ写真は個人情報!安い・安心・大容量のパーソナルクラウドを実現する魔法の小箱「HDL-CE」

BUFFALO USB2.0 外付けハードディスクドライブ 2.0TB HD-CL2.0TU2/N [フラストレーションフリーパッケージ(FFP)]BUFFALO USB2.0 外付けハードディスクドライブ 2.0TB HD-CL2.0TU2/N [フラストレーションフリーパッケージ(FFP)]
バッファロー(2010-05-01)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る