エクスプローラーでは、[Ctrl]キーを押しながらファイルをクリックしていくことで、離れた場所にあるファイルを次々と選択することができる。でも実は、マウス操作だけで複数のファイルを選択する方法もある!

■知っ得No.253 チェックボックスでファイルを選択する
複数のファイルを選択するのに、ずっと[Ctrl]キーを押しているのも大変だし、何かのはずみで指がキーボードから外れてしまうと、また最初からやり直しになってしまう。そんなことのないよう、チェックボックスを使ってファイル選択ができるように設定してみよう。

●[フォルダーと検索のオプション]を設定する
まず、フォルダーオプションの設定を行おう。エクスプローラーのメニューから、[整理]-[フォルダーと検索のオプション]を選択する(画面1)。
画面1 [整理]-[フォルダーと検索のオプション]を選択する。

[フォルダー オプション]で、[表示]タブを表示する。[詳細設定]の[チェックボックスを使用して項目を選択する]をオンにし、[OK]をクリックする(画面2)。これで設定は完了だ。
画面2 [チェックボックスを使用して項目を選択する]をオンにする。

●ファイルを選択する
マウスをアイコンに合わせると、左上にチェックボックスが表示される(画面3)。これをクリックしてチェックを入れると、ファイルが選択された状態になる。同様にして次々と目的のファイルにチェックを入れることで、複数のファイルを選択状態にできる(画面4)。
画面3 マウスにアイコンを合わせると、左上にチェックボックスが表示される。

画面4 選択したいファイルのチェックボックスをクリックしてチェックを入れることで、複数のファイルを一度に選択できる。

ファイルを選択から外すには、チェックボックスを再度クリックしてチェックを外してやればいい。マウスだけでファイル選択が思うままになるこの機能、便利なのでぜひ試してみてもらいたい。

編集部:池田利夫+岡本奈知子(ジャムハウス)
制作編集:エヌプラス
Copyright 2011 livedoor. All rights reserved.
■PC便利技が満載!「知っ得!虎の巻」ブログ

ITライフハック
ITライフハック Twitter

【知っ得!虎の巻】の記事をもっとみる
焦ってデータを失わない! USBメモリーや外部HDDをスムーズに取り外す方法
あちこちのセルに同じ文字を一気に入力する
Wordで写真が選択できなくて困った!を回避する方法
ファイルが大きくても大丈夫! ダウンロード先を外付けHDDに固定する
タスクバーをドラッグして目的のファイルを素早く開くワザ
Wordがなくても焦らない! 結構使えるワードパッド活用術

I-O DATA 東芝<レグザ>対応 USB 2.0/1.1接続 外付型ハードディスク 2TB HDC-EU2.0K [フラストレーションフリーパッケージ(FFP)]I-O DATA 東芝<レグザ>対応 USB 2.0/1.1接続 外付型ハードディスク 2TB HDC-EU2.0K [フラストレーションフリーパッケージ(FFP)]
アイ・オー・データ(2010-07-22)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る